マルケ州・ウンブリア州のお料理

12月に入り、皆さんお忙しい日々をお過ごしと思います。
この秋は中部イタリアを旅行したという事もあって、
「マルケ州」と「ウンブリア州」のお料理をたくさん作りました。
忙しい師走にちょっと一息!

本日はレッスンで作った二つの地方のお料理をご紹介します〜!
d0128354_12541802.jpg
アンティパスティ
・そら豆とペコリーノのブルスケッタ
・スペルト小麦と焼き野菜のサラダ 
・オリーベ アスコラーネ     
d0128354_12542557.jpg
オリーべアスコラーネはこんな可愛い器に盛り付けてみました!
d0128354_12543625.jpg
プリモピアット
・ウンブリチェッリのキノコとポロネギ ソース
パスタは「ストランゴッチ」と呼ぶ地域もあります〜。
d0128354_23034221.jpg
セコンドピアット
・ブロデット(魚のスープ) 
・ポルケッタ(豚のロースト)
そして、ドルチェは
・セルペンティーニ ディ ペルジーノ
幸運を運ぶ蛇の形をしたペルージャの焼き菓子です〜!

という事で、Buona pentito!!

ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


# by la-fonte | 2016-12-06 12:57 | お料理教室 | Comments(0)

11月号のUn argomento della cucina italiana (イタリア料理の話題)「トリフのお話」

ラフォンテ「メルマガ」で11月から始まった、
Un argomento della cucina italiana (イタリア料理の話題!)
ブログの方では画像を取り入れてご紹介したいと思います。

第一回目は秋の味覚、トリフノお話です。
トリフには黒と白があるのはご存知でしょうか?
黒トリフはフランスのペリゴール地方やプロバンス地方のほか、
イタリアではウンブリア・マルケ州が産地です。
d0128354_15125608.jpg
マルケ州で食べた 黒トリフをたっぷり乗せたブルスケッタ。
d0128354_15130103.jpg
こちらもマルケ州で食べた、黒トリフとペコリーノを
たっぷりかけたタリアテッレ!

白トリフに関して言うと、イタリア ピエモンテ アルバ近郊でしか採れません。
香ばしいアーモンドを思わせる、その香ばしい香りは誰をも魅了します。
そして、これは、熟練した犬が探します。
数年前、私もこの「白トリフ狩り」に同行させて頂きました。
森の中、大地から白い宝石が出てきた感動は今も忘れられません。
産地のアルバでは、毎年10月〜11月にかけて、「白トリフ祭り」
が行われ、この小さなピエモンテの街に世界各国から食通が集まり、
白トリフを使った料理を楽しみます。
d0128354_15130700.jpg
アルバの街角でみかけた、黒トリフと白トリフ
(総てででおいくらになるのでしょうか??😵)
d0128354_15131194.jpg
値段は良質なものだと、現地で100g400ユーロ(5万円ほど)
と信じられない値段です。
まさに「白いダイアモンド」っといった所です。
オムレツ・タヤリン・リゾット等に薄くスライスして楽しみます。
先日の滞在時もたっぷりとかけた、タヤリン(上の写真)を頂いてきました。
東京でも食べられるお店がありますが…
ヂョク時代はいつもより予算を取る必要がありそうです!

次回の Un argomento della cucina italiana をお楽しみに!


ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから




# by la-fonte | 2016-11-10 21:59 | イタリア料理の話題! | Comments(0)

2016年 イタリア旅行のご報告 その7

ボローニャからミラノまで戻り、
湖水地方・マッジョーレ湖へ行きました。
この湖はロンバルディア州とピエモンテ州に接していて、
北側はスイスです。
湖畔に立つと、目の前には、とっても美しい風景が広がります。
d0128354_22501589.jpg
滞在したのは、一番洗練された街と言われる「ストレーザ」
目の前に「Isola Bella」「IsolaSuperiore]
遠くに「Isola Madre」が望めます。
3つの島を回るクルーズも出ていますが、今回は天気が悪いので
遠くから眺めるだけ…
それもとっても素敵な時間でした。

d0128354_22502019.jpg
お料理はロンバルディアとピエモンテのテイストが混ざっています。
Osteria la cucina scuola (料理学校)
という名前のオステリアで頂きました。
d0128354_22501140.jpg
ヨーロッパ各地から避暑にやってくる土地柄とあって、
豪華なビッラやホテルが並びます。
滞在したのは、「レジーナグランドパレス」
ロケーションも雰囲気も最高で、
旅の疲れを癒す事が出来ました!


ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


# by la-fonte | 2016-10-29 22:52 | 旅行 | Comments(0)

2016年イタリア旅行 その6


旅も後半に入り、
マルケ州を後にして、エミリアロマーニャに戻りました。
今回の旅で唯一の都市 ボローニャへ
d0128354_16444343.jpg
もう、25年程前になりますが、
こちらで半年ほど暮らしていた事があります。
マッジョーレ広場・メルカート・斜塔 等
どこへ行っても、ノスタルジックな気分になります。
d0128354_16470419.jpg
この街に来たら、必ず来るのがこのお店
創業200年を超える 調理器具やさんです。
メルカートの中にあります。
毎回、必ず持って帰るのですが、
今回はパサッテッリのパスタ絞りの道具をゲットしました!
d0128354_22500236.jpg
夜はボローニャの郷土料理をいただくために
Trattoria dal annamaria (トラットリア ダル アンナマリア)へ
こちらのお店はイタリアに長く住んでいる友人に紹介されたのですが、
アンナマリアさんの手打ちパスタが楽しめる
お勧めのお店です!
今回もとっても美味しく頂きました。

今回は短い滞在でしたが、食の都「ボローニャ」を満喫出来ました!


ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


# by la-fonte | 2016-10-29 21:04 | 旅行 | Comments(0)

2016年イタリア旅行のご報告 その5

マルケ州の最後の訪問地は
ペスカーラを通って、サンセベリーノ
この辺りは ベルディッキオ・ロッソコーネロ
などのワインが有名です。
d0128354_16463006.jpg
宿はL`Antico Oliveto という丘の上のアグリツーリズモ
ベンディーミアを終えたばかりの
畑の散歩はとっても楽しかったです。
d0128354_16213822.jpg
庭の大きなオリーブの木がシンボル。
オーナご夫婦と娘さんの温かいおもてなしと素朴なお料理に
心が温かくなりました。



ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから

# by la-fonte | 2016-10-27 16:22 | 旅行 | Comments(0)