Un argomento della cucina italiana (イタリア料理の話題!)4月号

この号で7回目になる、Un argomento della cucina italiana (イタリア料理の話題!)
イタリアに本格的に春を告げる復活祭Pasqua のお話です。

復活祭は十字架に架けられて死んだイエスキリストが3日目に復活した事を記念し、
記憶するために祝われるキリスト教にとって、とても重要なお祭りです。
イタリアでもクリスマスの次に大切だと言って良いと思います。
クリスマスが12月25日と決まっているのに対して
パスクワは「春分の日の後の最初の満月の次の日曜」です。
なので、毎年日にちが違ってくるわけですが、
今年は 4月16日(日)です。
d0128354_16360384.jpg
先日サルデニアのマンマが作ってくれた、パスクワのドルチェです!

d0128354_16363938.jpg
 卵型のチョコレートを並べた、
ベニスのお菓子屋さんのシニョーラです!

さて、イタリアではパスクワはどのように過ごすのでしょうか?
まず朝、教会でキリストが復活した鐘がならされます。
皆、教会へゆで卵を持って行き、清めてもらいランチの始めに食べて、
そこからお祝いの宴が始まります。
メインは仔羊と決まっていて、
ドルチェには鳩のような形をした甘いパン「コロンバ」を食べます。
d0128354_16340017.jpg
d0128354_16335556.jpg
子供達は卵の形をしたチョコレートをプレゼントされます。
中におもちゃが入っていたりするので、楽しみ倍増です!

実はパスクワの次の日は天使の月曜日「パスクエッタ」と呼ばれます。
天使がマグラダのマリア・聖母マリア達にキリストの復活を告げとされているのです。
イタリアはその日も祝日になるので、引き続きお祝いのパーティーを続けます。

ラフォンテでも、この時期パスクワをイメージしたお料理をたくさん作ります。
本格的な春を告げる華やかな季節の到来ですね!
d0128354_16330955.jpg
d0128354_16345557.jpg

以前、サイト内で連載していたコラム「kayano のイタリア気分」でもこの日に触れています。
少し古い記事ですが、良かったら、読んでみてください!

それでは、皆さん!
Buona Pasqua! (素敵なパスクワをお過ごしください!)

◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから

by la-fonte | 2017-04-15 16:30 | イタリア料理の話題!
<< Asparagi bianch... サルデニア マンマのレッスン >>