カテゴリ:最近。。。( 95 )

生徒さんのお店 西葛西「べぐーり」

昨年まで 8年間ラフォンテに通学してくれていた
先日植栗麻美さんが御主人と西葛西にオープン
されたお店に行ってきました。
小麦粉を始め、全ての材料を有機栽培のものを使い、
こだわりの、ベーグルのお店。
店名は 東京べーぐる「べーぐり」です。
d0128354_15045165.jpg
ベーグルのテイクアウトはもちろん、
お茶やワインなどもいただけます。
ベーグルサンドも美味しかったです!
厨房が店内から見渡せて、清潔感とセンスに溢れた
素敵なお店です。
材料にこだわっているだけあって
味も本物です!
是非、一度行ってみてください。

◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


by la-fonte | 2017-02-21 15:13 | 最近。。。

伊勢丹イタリア展 マンマのフェスタ

10月2日(日)まで行われていた、伊勢丹イタリア展
今回は「イタリア好き」がマンマのブースを出していました。
残念ながら今回 お手伝いはしなかったのですが、
ウンブリアのマンマ フレンチェスカ
シチリアのマンマ ミーナ & 娘 フェデリーカ
に感激の再会をする事が出来ました。
d0128354_15270466.jpg
フレンチェスカはウンブリアのアメーリアの
アグリツーリズモのマンマです。
5年程前に伺ったのですがとっても素敵な所でした。
シチリアのミーナとフェデーリーカとは
2年前のフェスタで一緒に仕事をしました。
陽気なシチリアの風を今回も運んでくれました。

滞在1週間の間、食事に出かけたり買い物をしたり、
楽しい時間を分かち合えました。
私に会うのをとっても楽しみにしてくれていて、
人の繋がりってやはり素敵だな!っとまた思いました。

また、イタリアへ会いに行かないと!

ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから

by la-fonte | 2016-10-12 15:35 | 最近。。。

バレンタインディナー&クルーズ

皆さんはどんなバレンタインデーを過ごされましたか?
ラフォンテのバレンタインイベントも好評のうちに終了しました。
さて、私は2月13日のバレンタインの前夜 
郵船商事株式会社 ワイン事業部ループ様 主催の
「バレンタインディナー&クルーズ」
イベントに参加させていただきました。
d0128354_09054573.jpg
お料理&ドルチェはピエモンテ料理 
田町の「リストランテ ラチャウ」の馬渡シェフが担当されました。
アレンジされた、ピエモンテ料理には
愛の記念日のバレンタインテイストが溢れて
目でも舌でも楽しめました。
d0128354_09054102.jpg
チーズを担当されたのは、フェルミエの本間るみ子社長
こちらの盛り付けも可愛かったです。
ドルチェが最後に花を添えてくれました。
d0128354_09065070.jpg
私自身、東京湾ナイトクルーズは初めてでした。
天気も良く、ベイエリアの夜景が楽しめて、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから

by la-fonte | 2016-02-17 09:16 | 最近。。。

東日本料理学校協会の新年会!

1月16日(土)毎年恒例
東日本料理学校協会の新年会に参加させて頂きました。
今年は100名近い方々が参加、
最高齢の先生は90代!
80代でも現役でご活躍方も多く、
大先輩の先生方には毎年元気と勇気を頂きます。
今年も頑張ろう!と気持ちも新たさせられました。
d0128354_17365968.jpg
そして、お料理の方は、事務局の方々が毎年、
思考を凝らしてしてくださいます。
今年は、明治記念会で和食のフルコース。
お料理が美味しいばかりでなく、目にも美しく、
楽しく美味しい時間を過ごさせていただきました。

ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


by la-fonte | 2016-01-21 17:44 | 最近。。。

Buon anno !

皆さん Buon Anno !
明けましておめでとうございます。
皆さんはどんなお祝い膳で新年をお迎えですか?
d0128354_10235233.jpg
こちらは、昨年末 ラフォンテ
「イタリア風おせち料理講習会」で作ったおせち料理です。
d0128354_10242517.jpg
皆さんに支えられて今まで続けてこれたラフォンテです(^_^)
今年も皆さんの食卓に美味しく・楽しいイタリア料理の
メニューをご提案させていただきたいです(*^^*)

Spero che nuovo anno sia pieno di felice e salute.
Tante auguri a tutti per 2016 !!

2016年が皆さんにとって喜びと健康にあふれた
素晴らしい年になりますように!
本年もどうぞよろしくお願いします。

◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


by la-fonte | 2016-01-01 00:00 | 最近。。。

庭のレモンが色付きました(⌒▽⌒)

今年は我が家のレモンが豊作ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
木は一本ですが、70個は超えています(⌒▽⌒)
d0128354_13265023.jpg
ラフォンテのレッスンでも使っていますが…
年末にはリモンチェッロを仕込みます(⌒▽⌒)
こちらは、来年のレッスンでお出しします。
年末の忙しい時期に入りましたが、
皆さん風邪などひかれませんように(=^x^=)

◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから



by la-fonte | 2015-12-14 13:27 | 最近。。。

ホワイトアスパラ(I asparagi bianchi)もあとわずか〜

 今年も、GWに突入しました。私は遠出もせずにのんびり過ごします〜。
で、今日、実家の近所のフツーのスーパーに行ったんですが…
なんと〜、白アスパラが野菜売り場に並んでいました。
この埼玉県の川越でアスパラジ ビアンキを見かける日が来ようとは
思いませんでした。嬉しい限りです!!
繊細な香りと、ほろ苦い味わいはグリーンアスパラにはない繊細さですね〜。
d0128354_22565971.jpg
実は今月の上級コースは「ホワイト&グリーンのアスパラと帆立のカルパッチョ」を組み合わせたマリネをアンティパストにしました。ヴァージンオイルをたっぷり使ったピーマンソースがピッタリでしたよ!!
2種のアスパラが食べれるのは今の季節だけですからね〜。という事で〜、
今回はイタリアの各地で出会った、ホワイトアスパラの画像をお届けします〜。
d0128354_22572022.jpg
まずは、ジェノバの「メルカート オリエンターレ」グリーンの他に、ちょっと、紫のもありました。
1キロ12ユーロでした〜、かなり結構高級品かも〜。
d0128354_22570728.jpg
こちらは、ヴェネチアの「リアルト メルカート」グリーンのと並んでました。
細いながら堂々とした姿〜、1kg4ユーロ は破格?産地に近いですからね〜。
d0128354_22573658.jpg
こちらは、パドゥバのピアッア エルベのメルカート
これが、4ユーロはバッサーノに近い立地と旬の物ならではの価格ですね。
d0128354_22571179.jpg
これも、パドゥバなんですが、規格外のB級品 
パスタとかリゾットにするならこれで十分ですね〜。

それにしても、ホワイトアスパラの季節はあとわずか〜。
明日は近所のスーパーで購入して、ビスマルクでも作る事にします〜。
d0128354_23170936.jpg
こちらは、昨年作った物です〜。



by la-fonte | 2014-04-28 23:19 | 最近。。。

「オリーブの塩漬け 」を仕込みました

 年末に仕込んだ物、その2はオリーブの塩漬けです。
d0128354_22312219.jpg
昨年5月頃、我が家の庭のオリーブも小さな蕾をつけました。
 咲いたのはご覧の通り!白く可憐なお花です。
d0128354_22311116.jpg
暑い夏の間、近くの公園の木々にもたくさんの実がついています。豊作の予感です。
d0128354_22311619.jpg
10月末頃 熟して来ました〜、まさに今が摘み時です ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
d0128354_22311864.jpg
1時間かけてこんなにたくさん、収穫できました。(楽しい時間でした〜)
d0128354_22311310.jpg
まずはアク抜きです。劇薬に指定されている苛性ソーダが手に入らなかったので、アルカリ性の重層で代用。4〜5日おきに3回繰り返しました。
d0128354_22312094.jpg
その後、塩水を少しづつ濃くしながらこまめに変えて約1ヶ月。
最終的にこんな感じになりました。傷があった実は傷み始めました。
d0128354_22312517.jpg
今年に入って、腐った実を取り除き10%の塩水に漬けて出来上がりました。
保存料が入っていない分ちょっと塩分が強めですが、中々美味しく出来ましたよ!
手作りって本当に楽しいですね〜。こちらのオリーブ、ラフォンテにも1瓶 置いてあります。味見をしたい方はお声がけください〜 .。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.


by la-fonte | 2014-01-17 22:53 | 最近。。。

「リモンチェッロ」を仕込みました

 年末年始のお休みに仕込んだ物は〜、リモンチェッロとオリーブの塩漬け。
本日は、その1はリモンチェッロを御紹介します。
d0128354_19510328.jpg
昨年の我が家のレモンは豊作!!木は樹齢6年、しかも1本しかないのですが〜、なんと40個を越えていました。
d0128354_19513576.jpg
あまり、木に付けっぱなしでも霜にやられてしまうので・・・思い切って収穫。部屋中にレモンの良い香りで溢れます。庭からの収穫なので感激もひとしお・・・・・

d0128354_19514036.jpg
昨年迄はホワイトリカーで漬けていたのですが〜、今年は40°のウオッカで挑戦!
d0128354_19515158.jpg
リモンチェッロには、皮しか使わないので〜、こんな感じで皮を剥きました。
裸ん坊にされて、寒そうなレモンは絞って、果汁は製氷皿で冷凍しました。
冬の間ホットレモネードにして楽しみます。ビタミンCも取れて風邪予防に効果的!
d0128354_19521113.jpg
保存瓶に入れて、今はこんな感じです。十分に香り&色を抽出して・・・
10日後に皮を取り除き、シロップと合わせて仕上げます。
ちなみに、絞ったレモンで当日はレモンバスを楽しみしました。温まった〜。
農薬やワックス等、ケミカルの心配のない我が家のリモンチェッロは毎年夏頃ラフォンテのレッスンでお出ししています。次回は、塩漬けオリーブの御報告で〜す。




by la-fonte | 2014-01-13 20:13 | 最近。。。

マンマの料理フェスタ2013 葉山

 10月4・5・6日の3日間、「マンマの料理フェスタ2013 葉山」が葉山マリーナを中心に開催されました。北・中部・南イタリアからマンマを呼んで、彼女達の料理を楽しむイベントは、今年が2回目。
前回は兵庫県赤穂だったので、伺っただけであまり御手伝い出来なかったのですが、今回 ラフォンテはスタッフ&生徒&卒業生 総出で協力しました〜。(お客様としても、たくさんの方に来て頂き、ありがとうございました。)

今回は、北からはアオスタ州のマンマ グローリア 今回最年長の70歳。おみ足が少し悪かったんですが、クッチーナではシャキッと..... さすが〜、山羊をたくさん飼っているアグリツーリズモのシニョーラです。
d0128354_18595342.jpg

中部からはマルケ州のマンマ パオラ 地元で人気のレストランのシニョーラ。美味しすぎて、取りつかれてしまう「悪魔のカルボナーラ」がレストランの売り〜 今回は秘訣をデモンストレーションで教えてくださいました。
d0128354_1859182.jpg

南からはカラブリアのマンマ アニータ 普通の主婦なんですが、大家族のお料理を毎日ひとりで作っているたくましいシニョーラです。
d0128354_18585921.jpg

参加者には予約制のお食事会に加えて、気軽に立ち寄っていただいたメルカートでの軽い食事を楽しんでいただくというコンセプト。という事で3人が自慢のレシピと共に来日して、披露してださいました〜。
d0128354_18594116.jpg

アルプスのふもと「アオスタ州」のアンティパストはチーズ&茸キノコを組み合わせたもの。小さな器はフォンドゥータです。
d0128354_18595068.jpg

アドリア海に面した「マルケ州」は魚介・豆・野菜にオリーブオイルを組み合わせた軽めなもの。
d0128354_18594435.jpg

半島のつま先「カラブリア州」は唐辛子の辛さに野菜を上手く組み合わせたもの。

南北に長いイタリア、家庭料理もこんなに違うんですね。興味深いですね〜!!!
私は、準備段階から現地との連絡をしたり、3日間実際に厨房に入ってお料理をしたり、通訳をしたり楽しく勉強させたいただきました。お料理でつながる絆っていいな〜ってつくづく思いました。
そして、終わったばかりなのに〜3回目はどうするの??と声も聞こえきているみたいです。と言う事で、「イタリア好き」委員会の楽しいイベント報告でした〜。

 
by la-fonte | 2013-10-11 19:27 | 最近。。。