<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お誕生日、東京タワーに登りました!

ご存じの通り、肌年齢と身体年齢、特に精神年齢は年々若返っているのですが….
昨日、10月30日は私のお誕生日で、私なりに美しく??一つ歳を重ねました。d0128354_05445.jpg
生徒さん・友達・家族からメールや電話を戴き、本当に嬉しかったです皆さんありがとうございました。
お陰様で、健康で1年過ごせた事が何より幸せです。
で・・・・今年の誕生日は決めていた事があるのです。
それは・・・・東京タワーに登る事です。
知っていましたか?東京タワーってお誕生日当日は展望料が無料、しかもカフェでバースディーケーキをプレゼントしてくれるのですよ!
それを知ったのは、昨年の暮、家族と登った時の事でした。
そして、昨日それを決行したってわけです。
タワーに登るならやっぱり夜景を眺めるのが素敵ですよね~。
昨日は平日だったのでさほd0128354_011457.jpgどの混雑もなく、自分が生活し仕事をする大都会を前に、人生を振り返ると言うほど大袈裟ではないのですが、何となく物思いにふける事ができました。
のんびりとケーキを食べながら、一年の決意を新たにしました!
「生を受けた事に感謝して、これからも何かの役に立てるように頑張ろっと!!」
感謝心一杯で穏やか、とても贅沢で素敵な時間を過ごす事が出来ました
皆さんもお誕生日にタワーに登ってみてはいかがですか?
下の写真の様なバースデーカードをいただけます。
その際、身分証明書をお忘れなくね!!



その後、ワインスクールだったので、レッスンで日本のワイン7種類のテイスティングをしました。穏やかな時間を過ごしたせいか、いつもより美味しかったです~。
そして、場所を変えてクラスの皆さんがお祝をしてくださいました。
と言う事で、締めくくりも美酒で酔えた 幸せなお誕生日でした!
by la-fonte | 2009-10-31 21:50 | 最近。。。

湯河原へ行ってきました!

 台風20号が近づく悪天候の中、友達と二人で湯河原へ行ってきました。
と言っても、行楽ではないのです。
ず~っと前から勉強に通っている学校の行事に参加するためです。
会場は真鶴駅で下車するのですが、車で15分程の高台に建っています。d0128354_23145055.jpg
太平洋に突き出した真鶴半島が見下ろせる、眺めがとても素晴らしい場所です。久しぶりに行ったのですが、その眺望は、いつ見ても素敵で、心が落ち着きます!
でも、今日ばかりは台風20号の影響で、空は真っ暗すごい風と雨でした。(下の写真)
用事も早めに終わったので、本当なら、日帰り温泉・網元でお食事、と行きたいところですが・・・
電車が止まると困るので、今日ばかりは、立ち寄り無しで真っ直ぐ帰って来ました。
湯河原へは出なおすとして、でもやっぱり、鮮魚が食べたい!
という事で、久しぶりに、新橋の蛇の目寿司でお寿司を食べて来ました。
蛇の目寿司と言えば、店主の三田村さんの思考でお寿司にシェリーを出して下さるお店です。
絶妙なマリアージュ楽しんで来ました。
でも…時間が早いせいもあったのかもしれませんが、お店には私たち二人だけ、三田村さん曰く「台風が近づくと皆さん早く帰路に着くので商売上がったり!」だそうです。
私たちも、あまり売上協力も出来ず7時にお店を出ました!!

それにしても、明日は大荒れみたいです。
皆さん台風情報にくれぐれもご注意くださいね!
d0128354_23152060.jpg

by la-fonte | 2009-10-26 23:25 | 最近。。。

Il Mulino New Yorkのランチに行ってきました!

 秋晴れの爽やかな火曜日、六本木ヒルズけやき坂Il Mulinoにランチに行ってきました。New Yorkで有名な高級店とだけあって贅沢な時間を過ごすことが出来ました。
けやき坂にお店が2号店としてオープンしたのは2003年、もう6年の前の事です。
オープンして間もなくディナーに行った事がありました。そのボリュームに驚いたのを覚えています。メインなど一人前を4名でシェアーしても十分でした。d0128354_20382545.jpg
そして、今回のランチもその期待を裏切ることなく、量はたっぷりアメリカン!
3,800円のパスタランチを戴いたのですが、前菜・パスタ・デザート・飲み物でかなり満足でした。
私は、前菜にカルパッチョ、プリモピアットはスパゲッティー ムリーノ風、ドルチェはイチゴのザバイヨーネを戴きました。
写真の「ムリーノ風」はキノコ類を子羊と煮込んでクリーム仕立てにしたもの、季節のポルチーニの風味も添えられていました。
創始者が中部イタリアのアd0128354_203917.jpgブルッオの方だけあって、山がちで、羊を多く飼っている地方の郷土料理を感じる一皿でした。
ワインは私の好きな白の一つイエルマンのピノグリージョを合わせました。
キリッとした酸がクリーム味のパスタにぴったりでした。

Il Mulino New Yorkと言えば、レストランの格付け「ザガット・サベーイ ニューヨーク判」の第一位に19年連続で輝いているお店です。
実は8年位前、一度だけ本店にも行った事があります。当時、ニュージャージーに住んでいたお友達が連れて行ってくれたのです。
リムジンで乗り付けるようなレストランは、店内の雰囲気とお客様達がゴージャスで映画を見ているようでした。
パフォーマンスが凝っていて、途中まで調理したお鍋を厨房から運んで来て、お客さんの前で火にかけて仕上げ、盛りつけてくれます。それが、ニューヨーカーにかなり受けているようでした。

パスタの仕上げは東京店のランチも同じ形式を取っていて、ちょっとNewYork店に居る気分になれました。
アメリカンなイタリアンを試したかったら、是非一度、行ってみてくださいネ!
by la-fonte | 2009-10-23 20:45 | お料理

川越も負けずに祭りです!

皆さん こんばんは!
イタリア便りが続き、サルデニアのお祭りの様子などをお知らせして来ましたが….
思えば、今週末の10月17、18日の土日は、私の育った街の「川越祭り」なんです!
川越の総鎮守氷川神社のお祭りなのですが、慶安4年(1651年)川越城主 松平信綱が始めたものだそうです。なんと350年の歴史があるのですね~。
d0128354_053154.jpg30台の山車や屋台が練り歩く、祭り行事は平成17年(2005年)に重要無形文化財に指定されたました!!
山車は町毎にあるのですが、それぞれにシンボルのお人形があります。私の町は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)でした。他に、弁慶・牛若丸・太田道灌・徳川家康 等々、町を練り歩く時、お人形は下がっているのですが、市役所前で行われる「山車揃い」では全てが出そろいます。勢ぞろいした姿は壮観その物です。
お祭りの中心は札の辻から本川越駅までの中央通りです。
有名な「蔵造りの街並み」や「時の鐘」がある地域。もしいらっしゃるなら昼より夜がお勧めです。祭りの提灯に浮かび上がる古い町並みは、とても風情があります!
d0128354_05341100.jpgそうそう、「ひっかわせ」と言って2~3台の山車が向き合いお囃子を競い合う様は迫力があります。
幼い頃の、お祭りの思い出はたくさんありますが、小中学校は半日で終わり、その後、着物を着て山車と練り歩くのが、それは楽しみでした。
友達と夜まで出歩いても、屋台で買い食いをしても、怒られない貴重な日でした~。
昔から、山車が通るコースでお店をやっている両親は1年で一番忙しい日、なのでお手伝いした覚えはあっても家族で出かけた思い出は無いのです・・・そんな両親、今年も忙しそうです!
なんだか、私の子供の頃はこじんまりとした秋祭りだった様な気がしますが、今では100万人以上の観光客が集まるのですって!驚きです。
私は、18日(日)仕事を終えて、急いで帰り、夜、見物に行く予定です。
皆さんも良かったらいらしてください。

そう、週末は川越もサルデニアに負けずにお祭りです!!
by la-fonte | 2009-10-14 10:50 | 最近。。。

帰って来ました!ご賞味会にいらしてください!

 いつもの事なのですが、イタリアから戻ってくるとあっと言う間に時間が過ぎてゆきます。時差ボケの中、荷物を解いたり、留守にして居る間に溜まってしまった仕事を片づけたり、書類に目を通しているとイタリアでの出来事が夢に様に思えてきます。
と言う事で、8日(木)の朝に帰国しました。8日と言えば、そうなのです、台風18号が本州を縦断した日です。前日、関東はかなりの雨だったとか…。
私の乗ったアリタリア機は、新潟上空から着陸まで約1時間、縦にも横にも揺れが続いてしました。今まで、飛行機には何回も乗っていますが、今までの中で一番怖い着陸でした。(隣のスペイン人のカップルはず~っと手を握り合い、成田に着いたら抱き合っていました。)帰りのリムジンバスも横風でかなり揺れていました。
d0128354_1163851.jpgとにかくあの強風の中、、無事に着いて良かったです。
 それにしても、とても楽しい旅行でした。藤田智子さんのお陰で、サルデニアの食文化の新たな面を発見しとても興味を持ちました。さすがに、彼女が魅了され島だけあります。
私も、これから通っちゃうかもです。
この、感動が薄れないうちに「サルデニア料理のワインと料理を楽しむ会」を10月17日(土)17時~行います。詳しくはイベントページをご覧ください。
トップページの写真はパーネフラッタウというバンと卵の料理で今回のアンティパストの一つです。
そして、お出しする、ほとんどの食材が2週間の間に、吟味しながら買い求め、持ち帰った物ばかりです。
特に、注目してほしいのが日本では食べられない良い状態の、2種類のボッタルガ(カラスミ)・3タイプの熟成度が違うペコリーノチーズ・3種類のパスタ etc.です。
d0128354_1183530.jpg写真は、サルデニアで唯一のD.O.C.G.ワイン 「ベルメンティーノ ディ ガルーラ」と「ボッタルガとセロリのサラダ」です。どちらも17日に味わっていただく予定です。
まだ、御席がありますので、是非いらしてください!!

それから、今月中はお食事の時、私が持ち帰ったパーネカラザウを試食して頂いています。美味しい粉をゆっくりと発酵させて、ルチアが一枚づつ手で焼いた香ばしいパンです。
レッスンには、そちらもお楽しみにお越しください!
by la-fonte | 2009-10-10 10:15 | お料理教室

アリベデルチサルデニア〓

皆さん ボンジョルノ〓
楽しかったサルデニア島の滞在もとうとう最後の日になってしまいました。
今日はガルーラ地方でワイン博物館を見学した後、車を飛ばし、オリスターノに戻って来ました。
残された時間も残りわずか、お買い物も大詰めです。
パスタ・ボッタルガ・ワイン・オイル・チーズなど買い込みました。皆さんと戴くのが楽しみです。でも、このままだとウエストオーバー?かなり心配です。
d0128354_18304679.jpg

写真は生産者から直接買い付けたサルデニアの花と呼ばれるペコリーノチーズ。熟成度合いの違う三種類を買いました。

d0128354_18311116.jpgそして最後は、小休止に訪ねたタロスの遺跡です。
天気も良く碧い海、素晴らしい眺めでした。明日、スーツケースにたくさんの思い出を詰め込んで帰ります。
では、ラフオンテで会いましょう!
Ci vediamo alla fonte!
by la-fonte | 2009-10-07 18:31 | イタリア

ヌオーロからガルーラへ

皆さん ボナセーラ〓
今日は、ヌオーロ地方のオリエナでパーネカラザウのルチアの工房を見学しました。五年ぶりに訪ねたのですが、相変わらず素晴らしい手つきでパーネを焼きあげていました。ランチにはポーチドエッグと組み合わせたフラッタウを頂きました。とても美味しかっです。もちろんカラザウを買って帰ります。ご賞味会でフラッタウを再現しますのでを、お楽しみに〓
その島の北東部のガルーラ地方に移動しました。有名なコスタズメラルダ(エメラルド海岸)があるところです。ポルトチェルボにある高級ホテル ホテルチェルボのブティック街を散策しました。実は私、16年前に一週間程滞在しています。もちろん、お客様としてでなくて、短期の研修生として厨房で働きました。
とても懐かしかったです。
その後は、ポルトロトンドに移動してマンマから魚料理レッスンを受けました。ラフオンテで再現したい料理ばかりでした。
こうして盛り沢山な一日が終わりました。
今日は、石窯の前でパーネカラザウを焼くルチアと美しいポルトチェルボの写真をお届けします。
d0128354_133642.jpg
d0128354_19461434.jpg

by la-fonte | 2009-10-06 19:46 | イタリア

内陸のヌオーロ地方へ

皆さん ボンセーラ〓昨夜遅く、日本から美奈さんと茜さんが到着しました。
カリアリからオリスターのを通り、内陸のヌオーロ地方に来ています。途中、オルラーニとオラーニの二つの村のお祭りを見学して今はオリエナのホテルにいます。
このホテルはスーゴルゴーネと言う名前の★★★★ホテルです。ヌオーロ地方の自然を利用した立地は素晴らしく、コテージ風のお部屋もゴージャス!ちょっとセレブになった気分です。あのマドンナも泊りに来たことがあるそうです〓
しかも、今日は満月、なんだかガールズトークに花が咲きそうです。
素敵なサルデニアの夜を満喫したいです。
今日は、お祭りで出会ったドルチェとホテルレセプションの写真をお送りします。
では、アリべデルチ〓
d0128354_19403787.jpgd0128354_19404782.jpg
by la-fonte | 2009-10-06 19:42 | イタリア

メルカートとレッスン食を満喫しました。

今朝はオリスターノを後にして朝から、サルデニア島の州都カリアリに向かいました。
イタリアの中でも、規模の大きさを誇る、サンべネデットのメルカート見学するためです。港町のカリアリは活気に溢れています。その胃袋を一手に引き受ける市場ですから、そのにぎわいは想像して頂けると思います。とくに今日は土曜日、家族総出で買い物に繰り出しています。
飾り付けがかわいい八百屋さんの写真をお届けします〜〓
d0128354_1036514.jpg

d0128354_10364029.jpgそして午後はカリアリの近くアッセミーニのシニョーラ、カルメラのお宅にお邪魔して、近所の方々と総勢二十人でランチを楽みました。その後は、カルメラから料理レッスンを受けました。
伝統料理のサ パナーダの小さい番、サ パナーデーナを作りました。始めは難しかったけどだんだん上手になりましたよ〓かわいい形のスナックなのでラフオンテのクリスマスメニューに良いかもです。
一緒に教えて戴いたセーモラフリッタも美味しかっです。
今日は食を満喫した一日でした。
いよいよ、今夜生徒さん二人が到着して、明日は四人でサルデニアを周ります。
by la-fonte | 2009-10-05 10:38 | イタリア

パスタ工房を訪ねました〓

二日の午後は、オリスターから車を飛ばしてモルゴンジョーリの街のパスタ工房へ行きました。セモリナ粉と水だけで作ったパスタはどんなサルサ(ソース)にも合いそうです。写真は、リング状のロリギッタスーと粒状のフレーグラです。どちらもサルデニアの独特なパスタです。
工房ではシニョーラ達がすべて手作りで仕上げていました。
もちろん持って帰ります。
そして、明日は昼と夜、マンマの料理レッスンです。パスタに合うソースをじっくり教えてもらいますね。
では、皆さんアリベデルチ!

d0128354_1282520.jpgd0128354_1283519.jpg
by la-fonte | 2009-10-03 12:09 | イタリア