<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

イタリアでも食べ歩きます~!!

 ボローニャに着いて二日目です。
目的も特別なく、ブラブラとお散歩。なんだか贅沢な時間ですね~。
d0128354_139544.jpg

20年近く前、料理学校に通ってた通学路をたどったりしてみました。
そうしたら~。その頃、良く通っていたトラットリアの前を通りかかりました。
名前は、「トラットリア デッラ サンタ」。相変わらず、渋い店構え。
もう、ここで食べるしかないかしら~。って事で、入りました。
d0128354_1455459.jpg

懐かしい、野菜のグリル&サルシッチャのラグーを頂きました。
d0128354_1481754.jpg

d0128354_1505647.jpg

と、言うことでイタリアでも食べ歩きます~。
by la-fonte | 2011-09-29 01:55 | 旅行

ウィーン 食べ歩き報告!

今日は、夜のフライトでボローニャに移動する日なのですが・・・
残された時間を惜しむように、美術館巡りや待ち歩きをしました。
そして、心残りのないようにまだ食べていない料理を食べに行く事に・・・・。
行ったレストランは、地元でも評判の「Plachutta」。
昨日、今ひとつだった「グラーシュ」を再び、
d0128354_23245693.jpg
お肉が柔らかく味が馴染んでいました。
d0128354_23263964.jpg

そして、この店の名物料理の「ターフルシュピッツ」。
牛肉がとても柔らかく煮込んであります。
フランスで言えば、「ポトフ」イタリアで言えば「ボリート」みたいな感じかな?
スープも最高に美味しかったです。お腹一杯で、満足そうでしょ!!
この店、知人に勧められたのですが、値段もリーズナブルでウィーンに行くならお勧めです。
さて、その後はお買い物で街を歩き、最後の仕上げはやっぱり「ホテルザッハ」の「ザッハトルテ」。
d0128354_23284453.jpg

昨日、「デーメル」のをテイクアウトでホテルで頂いたのですが、こちらも食べ比べです。
本家本元のは「すごく甘いよ~!」と言われて来たのですが、私は「ホテルザッハ」の方が好きでした。
ウィーンの最後を飾るにふさわしい、上品な味わい!
何より、豪華な室内装飾の中で、優雅な時間が過ごせました。
 ウィーンはとても落ちついた素敵な街でした。
機会があったら、また来たいです。
d0128354_23305671.jpg
そして、ボローニャに着きました。
ゆっくり滞在は5年ぶりくらいかな??
大好きな街なので、懐かしさにひたりたいです。
ああ、イタリアに来た~、言葉が通じるって、嬉しいです。
では、また出来る限りご報告します。
by la-fonte | 2011-09-28 23:36 | 旅行

ウィーン最後の日

 本日も快晴!夏が戻ってきたみたいに暑いです。
朝から、郊外のシェンブルン宮殿へ行きました。
ゴージャスな宮殿ハプスブルグ家の繁栄ぶりが良くわかりました。
d0128354_16475266.jpg

そこで、偶然オーストリアの伝統のお菓子、シュツーディルのデモンストレーションが見れました。
生地を薄く伸ばす技術に感動!
d0128354_16503355.jpg

その後、街に戻り、ブラブラ歩き。
待望の郷土料理グラーシェを食べました。
d0128354_16524464.jpg

盛り付けは綺麗だったけど、パンチにかけたので、明日の出発前にもう一度挑戦!
夜は、郊外のワイナリーがあるあたりで有名な居酒屋ホイリゲの一つへ行きました。
食べた、料理とローカルワインです。
d0128354_1656382.jpg

素朴で、ダイレクトに美味しかったです。
d0128354_16575539.jpg

飲んで・歌って・踊って夜が更けて行きました。

楽しい、ウィーン滞在も今日が最後....たくさんの発見をした滞在でした。
 さて、今夜からイタリアです。今回は エミリアロマーニャとロンバルディアとピエモンテを生徒さんと回ります。
 もし、余裕があったらご報告します。駄目なら、まとめて後日にでも・・・
では、皆さんも深まり行く秋をお楽しみください。
by la-fonte | 2011-09-27 17:03 | 旅行

ブタペストは素敵な街でした!

 今日も早起きをして、日帰りでブタペストへ行きました。
車で一時半ほどで、国境を越えてハンガリーヘ、ブタペストまでは見渡す限りの平原をさらに一時間半・・・
 そして、突然現れた、ドナウ川を挟むように広がる重厚な街並み。
d0128354_484483.jpg

王宮の丘からの美しい眺めをお届けします。
ランチを頂いたのは、かつて修道院だった中庭が美しいレストラン。
d0128354_4115896.jpg

前菜のスープ「グャーシュ」は牛肉と野菜のスープ
d0128354_4132593.jpg

メインはチキンのパプリカ煮込み「チリケパプリカーシュ」には「グラスカ」という素朴なパスタが添えられていました。
ハンガリー料理のさっぱりとした味わいは、とても日本人の好みのような気がしました。
味の決め手のパプリカはたくさん買い込みました。
その後、名所旧跡を訪ねながらのんびり街歩きをしました。
ほんの20数年前まで、戦争・民族紛争など、悲しい歴史を見つめて来ただろう街、でも今日はとっても穏やかで平和な表情のブタペストでした。
d0128354_429338.jpg
 
by la-fonte | 2011-09-26 04:32 | 旅行

ザルツブルグへ行ってきました!

 昨夜のコンサートは音楽の他に、アリアありバレーありで中々楽しめました。
時差ぼけで途中、意識が飛んだりもしましたが・・・
d0128354_4261268.jpg
 
 さて、9月24日(土)快晴!
本日はオーストリア4番目の都市、ザルツブルグへ日帰りで出かけました。
途中、美しい湖水地方、ザルツカマグートに立ち寄ったのですが、ここはザルツブルグと共に映画「サウンド オブ ミュージック」の舞台になった場所。
幼い頃、大好きだった映画、まさか大人になって来れるなんて・・・
懐かしいシーンを思い出しつつ、湖面は透き通りとっても心洗われる風景でした。
d0128354_4273058.jpg

さて、いよいよ世界遺産にもなっているザルツブルグ、夏の音楽祭でも有名なモーツァルトゆかりの街です。
ちょうど秋のフェスタに当り、街は活気に満ちて、そこかしこで、パフォーマンス・コンサート・ダンスの催しをしていました。
d0128354_4303973.jpg

ガイドさんに街を案内してもらった後は、名物のソーセージサンドを片手に街歩き・・・
そして、広場のカッフでビールを飲みながら、のんびり過ごしました。
(オーストリアのビールはクリーミで美味しいです!)
d0128354_433179.jpg
黄色い家はモーツァルトの生家です。
d0128354_4352494.jpg

ザルツブルグは絵になる様な、とても素敵な街でした。
上の画像は花咲き乱れる、美しいミラベル庭園です。
by la-fonte | 2011-09-25 04:38 | 旅行

ウイーンに着きました!

 皆さん楽しい連休をお過ごしですか?
私は23日の朝、パリ経由でオーストリアのウィーンに着きました。
初めての街でどんな事が待っているのでしょうか?
 ホテルはオペラ座の側、散歩を始めると早速、今夜のコンサートのチケットを売っている若者に遭遇・・・
フィガ結婚 等 有名なモーツアルトの出し物が中心と言うことで、少し値切って、29ユーロでVIP席に近いシートをゲットしました。
その後は、シュテファン広場周辺の一番メインの通りを散歩しました。シックなとてもよい感じの街です。
d0128354_0294550.jpg

歩くとお腹が空きました。のでその後は もちろん、ランチ。
ウィーンに詳しい方からのお勧めの郷土料理のお店「Gasthaus oper]に行きました。頂いたのは
d0128354_0311338.jpg

まずは、クネル入りのビーフスープにパンプキンスープ 歩き疲れた体を温めてくれました。
d0128354_0323320.jpg

ウィーンの名物 ヴィーナーシュニッツェルを頂きました。
子牛を大きく広げて衣を付けて揚げた物です。
サワークリーム風味のポテトが必ず付いているようです。
これが一人分とは驚きです!!
 では、これから少しドレスアップしてコンサートへ出かけます。
また報酷しますね。
by la-fonte | 2011-09-24 00:35 | 旅行

お休みを戴きます!

 9月21日の台風は凄かったですね~。
皆さんは無事に帰宅出来ましたか?外出されて居た方は、怪我など無かったでしょうか?
ラフォンテは午前中のレッスンを普通に行い、風の強まる中「夜のレッスンは、どうしようと?」と思っていたのですが、参加予定の生徒さんにお尋ねしたところ「楽しみにしていましたので、必ず行きます!」d0128354_14203313.jpgとの事だったので、それに励まされて夜もレッスンをさせて戴きました。交通事情などで出席者数が半分にはなったものの、楽しくレッスンで来ました。
台風にも負けずに来てくださった方々に心から感謝しています。
 
ところで、ラフォンテは9月23日(金)~
10月7日(金)まで、お休みを戴きます。
今回私は、オーストリアを中心にハンガリー等、中央ヨーロッパを初めて旅します。
その後は、ボローニャで皆さんと集合して北イタリアを「ラフォンテツアー」で回わります。
d0128354_14212454.jpgちょっとハードなスケジュールを組みましたので、どれだけ御報告出来るかわかりませんが、なるべく現地からお便りさせて頂きたいと思います。
 
留守中、連絡が取りづらくなり御迷惑をおかけしますが、それぞれの街で美味しい情報をたくさん仕入れてきますので、御期待くださいね!
by la-fonte | 2011-09-22 14:26 | お料理教室

韓国料理 草思庵

 先日、前~から行きたかった韓国料理「草思庵」へ行って来ました。
d0128354_22164638.jpgラフォンテから、徒歩で数分の路地を入った所にあります。
以前、「有名人が誰にも教えたくないお店」(でも教えているし~)として紹介されていたし、前を時々通りかかって、お洒落な店構えに魅かれていました。
集まったメンバーは5名、取り分けながら韓国料理を楽しむには程良い人数です。
お店は3階建てで、エントランスはゆったりとしていて、漢方の食材が並んでいます。
なんだか、宮廷女官「チャングム」を思い出します。
d0128354_22172731.jpg1階は炭火焼の焼き肉が食べられるスペース、モクモクさせながら笑顔で焼き焼き、皆楽しそうでした!
2階3階はちょっと隠れ家的な雰囲気です。
私達は2階の個室風の掘りごたつに通されました。
メニューは、お鍋料理が充実しています。
コースもあるらしいのですが、前日までの予約みたいです。
どんな風に注文するか?スタッフに相談しながら迷っていると、調理長のオジサンが登場!「皆が、満足するように3500円のセットどうですか?最後に好みのお鍋を付けますよ!」とのこと。
コースとセットの違いってなに?っと思ったのですが、どうもコースは懐石料理のように出て来て、セットは皆で楽しく取り分けみたいです。
最近、食べ歩き仲間のM君、「我々が美食家って事を知っているのかな~。」っとちょっと、上から目線な発言。
さ~ぁ、西麻布の韓国料理のお手並み拝見、大久保・赤坂・外苑前・・・現地は無いものの、私も韓国料理、色々な所で、食べてますからね~。(私も上から~・・・ですね。)
d0128354_22183328.jpg
キムチ5種の盛り合わせ。それぞれの味わいが微妙に違って美味しかったです。
d0128354_2219151.jpg
前菜3種盛りは、鯛のお刺身・チャンジャ・豚耳のゼリー寄せ。上品で美味しい味わいでした。真ん中にあるのは、ネギのチジミ、左側はトッポギのチーズ焼きです~。
チーズ焼きはイタリアンのテイストが取り入れられていて、感動~、でした。
d0128354_22193988.jpg
イカの炒め物、甘い中に、コチュジャンの風味のある辛味が効いていました。
d0128354_22203582.jpg
茹で豚。ゴマの葉やサンチェに巻きながら頂きます~。とってもヘルシー・・・・。
他にアルデンテな歯ごたえのチャプチェも中々でした~。
d0128354_2221751.jpg
〆は、鶏そのまんま一羽のタッカンマリ鍋。スープも最高!最後は雑炊で食べました~。
ビール&生マッコリを飲んで、一人5000円ピッタリでした。
期待を裏切らない美味しさでリーズナブルだったので、「我々」上から目線の発言のM君も満足したみたいです。
ラフォンテから近いし、また行きたいと思います。
by la-fonte | 2011-09-17 21:15 | 食べ歩き

まとめてレモン観察日記

 今年は我が家のレモンが豊作!!かも!(^^)!っと、報告したのが5月の事・・・
すみません、今までレモン観察日記を怠けていました。
写真は1ヶ月に一度は撮っていたのですけどね。
春の報告をしたのに、あっという間に秋風が・・・・・・・・・f^_^;  
本当に時の立つのは早いものです。
そんな間も、我が家のレモンは、優しい春の日差し、梅雨のしっとりした雨、そして強い夏の日差し、ちょっぴり強い季節風を受けながら、しっかり10ヶ育っています。
5月の時点では20ヶ位だったのですが、途中で半分落ちてしまったりしました。
どうも、日の当たらない枝の部分は弱いみたいですね~。
っということで、今日は「まとめてレモン観察日記です。」
d0128354_23242512.jpg
5月 可憐な白い花が咲きました。オレンジの様な爽やかな香りがします。
この頃は、ミツバチがやって来て、受粉のお手伝いをしてくれましたよ!  (#^.^#)
d0128354_23251523.jpg
6月 花が終わると小さな実を付け始めました。右が蕾・左が小さな実です!  p(^^)q
d0128354_23293213.jpg
7月 双子の小さな実です。仲良しそうですね。
でも~その後、一つは命を託して落ちてしまいました。  (-.-;)
d0128354_23271879.jpg
8月 だいぶレモンらしくなって来たでしょ! 
この頃は、庭に良い香りが立ち込めていました~。  o(^-^o)(o^-^)o
d0128354_23275837.jpg
9月 今週の画像です。台風で一つ落ちてしまったのですが~。
後はレモンイエローに色づくのを待つばかり・・・・・o(^-^)o
 
では、また報告します~。
by la-fonte | 2011-09-08 22:29 | 最近。。。

イル ピノーロでワイン会

 先日、銀座のIl Pinolo で行われたワイン会に参加して来ました。
毎月行っているのを先日、食事に伺った時に偶然知り、張り切って出かけて行きました。
なぜなら・・・
今回のテーマは「イタリアのDOCG」。
{イタリアを代表する高品質のD.O.C.G.ワインと、コース料理のマリアージュをお楽しみください。}と御案内を見て、会費がなんと10,000円となったら・・・
やっぱり行くしかないですよね~。
今回は写真と共にワインと料理を御紹介します!
d0128354_21425242.jpg
食前酒はベネト州のProsecco(プロセッコ)09・料理は同じ地方の郷土料理・干タラのムース「バッカラマンテカート」ほんのり甘い優しい泡が、タラの塩味とガルダ湖産のオリーブオイルがピッタリ!!
d0128354_21434137.jpg
白ワインは、カンパーニャ州 Greco di Tufo(グレーコ ディ トゥーフォ)09 
d0128354_21444914.jpg
ワインのスッキリした酸味が海老・ホタテ・サーモンの甘さとピッタリでした。
d0128354_21452717.jpg
レモンとサフランを練り込んだパスタ・シャラテッリはムール貝とアサリの白ワイン仕立て、これにもグレーコのミネラル感にぴったり!!
d0128354_2146206.jpg
赤ワインは
ピエモンテ州 Baroro(バローロ)07
トスカーナ州  Brunello di Montalcino (ブルネッロ ディ モンタルチーノ05
カンパーニャ州 Taurasi(タウラージ)06
そう、イタリア三大品種、ネビオーロ・サンジョベーゼ・アリアニコ の飲み比べ。
中々できない経験・・・グラスもワイン別にセレクトされていました~。
d0128354_2147878.jpg
料理は、それぞれの地方の物がやっぱり合います。
牛の煮込みはバローロ・牛のグリルはブルネッロ・ポルペッテ(ミートボール)のトマト煮込みはタウラージ、 それぞれ、絶妙なマリアージュでした。
d0128354_21475443.jpg
今回はなんと、デザートワインも付きました。
エミリア ロマーニャ州 Albana di Romagna(アルバーニャ ディ ロマーニャ)08
深みのある黄金色は、セミフレッドとオレンジのコンポートにピッタリでした。

ソムリエの中村さんの熱心なトーク・シェフの爽やかな挨拶、高感度が高かったです。
御一緒した方々も楽しい方ばかり・・・
やっぱり食を愛する人たちと時間を共有するのは楽しい!!
毎月開催されているようなので・・・・ しばらく通ってしまうかもです!
by la-fonte | 2011-09-03 21:57 | ワイン