<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

一年間ありがとうございました。

もう、今年も秒読み・・・・
ラフォンテも29日でレッスンが終わりました。年末最後のレッスンは恒例の「イタリア風おせち料理講習会」でした。
今年は郷土料理をテーマに北〜南まで、イタリア各地のテイストを織り込んで9品御紹介・・・・・
黒米・豆・ドライトマト・オリーブオイル等、食材は私がイタリアからもって帰ってきたものを中心に使いました。(より、本格的な味になったかな??)
d0128354_1142540.jpg
ところで、数えてみたら、この「イタリア風おせち講習会」今回で12回目でした。干支を一回りした・・・・ということですね。
今まで、たくさんの方々にご参加戴きました。
私も一年の総決算ということで、本当に楽しくレッスンさせていただいています。
本当にありがとうございました。
さて、ラフォンテは今年15年目に入りました。2012年3月には15周年記念パーティーも予定しています。来年は懐かしい方、そして新しい方、きっとたくさんの方々にお目にかかれると楽しみにしています。
そう、来年もますます、美味しい情報をお送りしたいと思います。

最後に12月29日発行のラフォンテメルマガにも、載せたイタリア情報をお届けします!!

<坂上先生のイタリア情報>
イタリアでは、1年で一番大切な行事クリスマスが終わり、後は新年を待つばかり・・・
でも、子供達にはまだ一つ楽しみが待っています。
それは、1月6日のエピファーナ(epifana)の日。
その日はキリスト御公現の日とされて、イタリアでは祝日になります。
前日の夜には積み上げられた木の枝をもやし、災いを吹き飛ばし福を呼び込む恒例の祭礼もあります。
d0128354_1143516.jpg

そして、エピファーナの日、ベファーナ(Befana)という魔女がやって来て、暖炉から家に入り子供達にプレゼントを持ってきてくれるとされて、良い子にはお菓子、悪い子には炭を入れるとされているのです。なので、子供たちは寝る前に暖炉のそばに靴下を置いておくのです。
ベファーナは、ほうきに乗ったお婆さん。とても優しい顔をしていて、イタリアではこの時期たくさんの魔女の人形を見ることが出来ます。彼女が、ほうきに乗って空を飛び回り幸せをたくさん運んでくれるというわけです。

新しい年、皆さんにも、優しい魔女 べファーナがたくさんの幸福を持ってきてくれますように・・・・ Buon anno!  素敵な年をお迎えください!
by la-fonte | 2011-12-30 11:48 | お料理教室

2011年 レモン観察日記

 今年もあと、数日になりました。急に寒くなりましたが、皆さんお元気ですか?
ところで、12月26日(月)快晴、とうとうレモンを収穫しました。
1年間のレモンの成長を写真でお届けします。
d0128354_1431589.jpg

5月初旬たくさんの花が咲きました~。今年は豊作の予感!!!
d0128354_14353527.jpg

5月下旬小さな実がつき始めました。この頃、小鳥に食べられないかとっても心配でした~。
d0128354_14382564.jpg

6月可愛い実がたくさん。その愛らしさに、毎日、癒されました。
d0128354_14412938.jpg

7月8月夏の日差しを浴びて緑からレモンイエローに変わってゆきました。
d0128354_14463169.jpg

収穫2週間前です。ちょっと枝が重そうでした。
d0128354_1444698.jpg

一つ一つ丁寧に、摘んでゆきました。
d0128354_14444526.jpg

今回は9ヶ収穫できました。さて、何に使いましょうか??
やっぱりリモンチェッロかな?
by la-fonte | 2011-12-27 14:52 | 最近。。。

Buon natale!

今日は朝から、イタリアの知人からEメールやフェイスブックでクリスマスカードが届いています。写真や可愛いイラストが添えてあって心からのお祝いの気持ちが伝わってきます。やはりイタリアはクリスマスが一番大切な年中行事なのでしょうね。

さて、ラフォンテはというと、今年は「絆を深める温かナターレ」というテーマで、お家でお祝いする用にコース仕立てにしてテイクアウトして戴きました。内容は以下の通り・・・・
・アンティパスト  イタリアンカラーのクロスティーニ3種
            サーモンのリエット
            真鱈のマンテカート
            タコとアボカドのディップ
・プリモピアット  野菜とパスタのカラフルグラタン
・セコンドピアット ローストビーフ
・ドルチェ     クリスマスのチョコレートケーキ
d0128354_1913539.jpg

今回、我ながらローストビーフが上手く焼けました。
形を整えたあと、香味野菜と共にしばらくマリネするのですが、赤ワインとバルサミコで仕上げたソースが美味しさを引き立ててくれました。
ケーキは15cmを一人台仕上げました。今年はココアスポンジにガナッシュクリームを合わせた本格派です!!
皆さん、ガナッシュの固まる温度と戦いながらもなかなか可愛く仕上げていました。
d0128354_19133937.jpg
レッスンの終わりには、Bottega Gold のスプマンテで乾杯(*´∀`*) 
久しぶりに参加された方もいらして、とても楽しいレッスンでした。

今頃、参加された方、家族や友達と共に楽しんでいらしゃるかしら?
私もこれからお友達とお祝いします(#^.^#)
そして、12時過ぎたら高齢でパソコンが使えない、シニョーラ マリアにお祝いの電話を入れたいと思います。
きっと絆を実感しあえる楽しい会話になるはずですv(=^0^=)v
それでは、皆さんも大切な方々と絆を深めて・・・
素敵に楽しく  Buon Natale!!
by la-fonte | 2011-12-24 18:11 | お料理教室

「イタリア好き」ズッキーニクラブ発足記念パーティ

12月4日(日)天現寺のビスボッチャで行われたパーティーに参加してきました。
季刊誌・フリーマガジン「イタリア好き」はすでに7刊発行されています。
(ラフォンテでも配布していますのでご存知の方も多いですよね〜。)
今後はイタリア20州すべての発行を目指すとのことです。
d0128354_15252890.jpg
そして、読者会員で構成されている「イタリアズッキーニクラブ」も順調に会員数が増えて・・・今回クラブ発足記念の盛大なパーティーとなったわけです。
ラフォンテも今年の夏からバートナーズ会員になりネットワークを広げる方の立場で関わらせていただいています。   バーティーは、年末日曜日の夕方だと言うのに、なんと130名以上の方々が集まりました。
d0128354_1513198.jpg
今回は今までの7誌に関わったシェフたちが一同に会し、それぞれ担当地方の料理・ワインを紹介するという夢の様な企画でした。
d0128354_15143712.jpg
開会の挨拶は編集長の松本さんとアクアパッツアの日高シェフ。
d0128354_15151467.jpg
その後、それぞれのコーナで御料理を堪能しました。
d0128354_1516046.jpg
サルデニア担当の馬場シェフは寒いのに〜外でグリルをしていました。
d0128354_15194056.jpg
昔から存じ上げている方も多く、懐かしい再会、そして新しい出会いもありました。
歌ありオークションあり、とっても楽しい一時でした。
この並んだコップの数でもどれだけパーティーが盛況だったかわかるのでは??
d0128354_1517232.jpg
最後に皆で撮った記念撮影をお届けします!
d0128354_15182012.jpg

でも〜、今回もちょっと食べ過ぎました(#^.^#)
とにかく、これからもズッキーニクラブをよろしく!
バートナーズ「ラフォンテ」としてバックアップして行きたいです!!
by la-fonte | 2011-12-18 15:29 | 最近。。。

ワイン会の御報告

 先週の日曜日、ラフォンテで「リグーリア&ピエモンテのワインを飲み尽くす会」を開催しました。
私が旅行の折、持ち帰ってたワインに郷土料理を合わせるという企画です。
下は、前日に抜栓されるのを待つワインです。左から、チンクエテッレ・バルベッラ・ドルチェット・バローロ・パッシートのデザートワインです。どれも、日本では手に入りにくいワインばかりです!
d0128354_20393542.jpg
チンクエテッレには、エジプト豆のファッリナータを合わせました。
本来は薄く焼くのですが、今回は鍋で練り上げたあと、フライパンで色よく焼きました。
香ばしさがスッキリとしたドライの白に合いました。
d0128354_2040833.jpg
参加者がアルネイス白&赤を持ってきてくれたので、他の前菜にも合わせました。
テーブルに乗切れない前菜でしたが、やっぱりバーニャカウダは人気がありました。
d0128354_2041932.jpg
さて、バルベッラには、タヤリン(タリオリーニ)の鶏レバー&ポルチーニ煮込みソース。
d0128354_20415128.jpg
ドルチェットに合わせたのは、お肉のペーストを包んだアニョロッティー。
d0128354_20421438.jpg
メインは、牛バラ肉の煮込み アプリコット風味 もちろんバローロに合わせました。
d0128354_2044060.jpg
ワインと料理を通して、楽しい旅の思い出が蘇って来ます。
集まってくださった方々は料理&ワイン&旅が好きな方々ばかり・・・
話が弾みます〜。楽しい時間を過ごしながら、気がつくと8本のビンが並んでいました。
d0128354_20444040.jpg
それにしても、お料理とワインをマリアージュさせるってなんて楽しんでしょうか(*´∀`*)
皆さんも喜んでくださり、とても評判が良かったので、また、このような会を企画したいと思います (*’▽’*)♪その折は、是非ご参加くださいね。
by la-fonte | 2011-12-10 20:49 | ワイン

ナターレのための御料理

  12月に入り、今年も一ヶ月足らずになってしまいました。
今年は色々な出来事がり、いつもより長い時間を過ごしたような気もします。
暗いニュースもあったけど、新しい年が、よりよい前向きな1年になるように2011年の締めくくりを過ごしたいと思います。
ラフォンテの近くのクリスマスツリーとイルミネーションを御紹介しますね。
d0128354_17555215.jpg

d0128354_17532731.jpg

さて、ラフォンテはというと、12月のレッスンは全コースナターレ(クリスマス)の御料理です。カトリック教徒が多い、イタリアで一番大切なのがナターレ。家族で集まって、普段よりもご馳走を食べます。
今年は皆さんにも素敵なクリスマスを過ごして頂けるよう願いを込めたレッスンです。
そのごく一部を御紹介します〜。(*´∀`*)
d0128354_17535766.jpg
上は、基礎Aコースのメインデッシュです。鶏肉に詰め物をして煮込んだものなんですが・・・以前ナポリで買ってきた、プレセピオとイタリアンカラーのキャンドルでコーディネートしてみました。
d0128354_17542182.jpg
上は中級2コースのドルチェなんです。パネトーネの生地をミニクグロフの型で焼きました。クリスマスのオーナメントが気分を明るくしてくれました〜。
最後は私が毎年ナターレの前に焼いている、パンのリースです。
d0128354_1754449.jpg
リースって平和を願う気持ちがこもっている気がして大好きです。 v(´∀`*v)ピース

そして1年の締めくくり、今年も、年末にクリスマス講習会やおせち料理講習会があります。ちょっとイタリアンで素敵な年末年始を過ごして頂けるようなレッスンにしますので、残された今年も最後までお付き合いくださいませ  ( `・∀・´)ノヨロシク
by la-fonte | 2011-12-04 18:11 | お料理教室