<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アッチ グスト(イタリア料理専門展)

先週は、浜松町の都立産業貿易センターで行われたイタリア料理専門展へ行ってきました。
これは、日本イタリア料理協会が主催の見本市です。目的は、イタリア料理に関する正しい情報を提供しつつ、
「本当のイタリア料理」を通じてイタリア料理ファンをより多く獲得すると言うもの。
d0128354_21331340.jpg
日本イタリア料理協会は1988年に設立された、イタリア料理のシェフの団体です。私は別な形でイタリア料理に関わっているので、会員では無い物の、会報を拝見したり、今迄たくさんの情報を頂いてきました。
今回は、イタリア料理をより一般に理解してもらう事がひとつのスローガン。
写真に撮ってきた食材をいくつか御紹介します。
d0128354_21334550.jpg
イタリア料理でよく使われる野菜です。アーティーチョークやフェンネル等は、ここ最近スーパーでも見かける様になりました。どうも、日本で作っているようです。日本の農家さんって、研究熱心ですね〜。素晴らしいです。
d0128354_21344148.jpg
d0128354_21342712.jpg

d0128354_21395980.jpg
こうしてみると、改めてイタリアって日本人になじみやすい食材が多いですね。
d0128354_2135141.jpg
食文化講座やシェフのデモに参加したり、ゆっくりと見学しました。
頑張っている日本イタリア料理協会の様子もわかりましたし、イタリアの食材について再発見した一日でした〜。
by la-fonte | 2012-03-26 21:40 | 最近。。。

久しぶりのフレンチ Rotisserie La Regalade

私の食べ歩き情報はどうしても、イタリアンが多くなるのですが….
先日はワインスクールの仲間6名で奥沢のレガラードへ行ってきました。
グルメで定評のあるメンバーのお墨付きのお店で期待感が高ります。。
それもそのはず、オーナーソムリエの長田さんはコンテストでも優勝した事もあり、ワインスクールの先生でもいらしゃる、有名な方でトゥールダルジャンでサービスをしていた事もあるそうです。
シェフはと言うと、「シェイノ」で腕を磨かれた方だそう….
フランス料理の王道のラインナップですね〜。
d0128354_0121241.jpg

入ったなり目に入った、赤いナフキンと並んだワイングラスが、とてもお洒落でした〜。
お料理をご紹介しますね。
d0128354_0125541.jpg

前菜は12種類の有機野菜をそれぞれの持ち味を生かしながらマリネした物を、「ドミノ」のようにテリーヌに仕立てた物。ここまで来るとお料理も芸術ですね。ソースはオリーブとケッパーで作ったタプナード風でした。
d0128354_0134128.jpg
もう一品は、「サーモンのグラヴラックス 西洋ワサビとジャガイモを添えて」「グラブラックス」はスカンジナビアのお魚料理料理のひつとで、生のサーモンを塩・砂糖・ディルに漬けた物だそうです。ジャガイモを添える事が多いようですよ!実は、私、来月、コペンハーゲンへ行く事になっているのです。
まさか、一足先に奥沢で味わえるとは思いませんでした〜。
d0128354_0141989.jpg
メインのお魚は「鱸のナージュ アメリケーヌの泡」
ナージュは泳ぐように仕上げる料理方法で、カプチーノ仕立てのソースが素晴らしかったです。
d0128354_018941.jpg
お肉は「牛の肩肉の炭火焼 クラシックに赤ワインソースで」
という事で、シンプルなグリルに赤ワインの濃厚なソースがピッタリでした。
d0128354_0183490.jpg
デザートのイチゴのタルトにはマスカルポーネのアイスクリームが添えられていました。
ワインに関しては素晴らしすぎて〜。
シャンパン→アルザス リースリング→ムルソー→鳥居平今村81年→シャンボールミュージニ→アイスバイン→スペインの酒精強化ワイン
なんと、7種類 まさにお料理とワインの饗宴でした。
イタリアンも良いけれど、フレンチはやっぱり素晴らしいですね〜。
ちょっぴり遠出した甲斐がありました。
値段もリーズナブルだし〜、とってもお勧めのお店です!!
by la-fonte | 2012-03-20 21:09

恵比寿の‘ビルーチェ’(Billuce) で16年ぶりの再会

 先日、天現寺 ビスボッチャのジョバンニ シェフがランチに招待してくださいました。
場所は恵比寿のビルーチェ、ガーデンプレイスの近くにある、大きな窓からは心地よい春の日差しが入る素敵なお店で、とても居心地の良い空間でした。
ルーチェはイタリア語で「光・輝き」という意味があるので、それを店名にしたのかもしれませんね。
 広尾のイルブッテロで腕を磨いたシェフのお料理は南イタリア料理が得意なようです。
d0128354_23473041.jpg
前菜は、車えびに赤タマネギのソテーを添えた物。両方の食材の甘みが溶け合って、添えられた生ハム&ピクルスの塩分がマッチしていました。
d0128354_23484574.jpg
パスタは手作りのオレキエッテ、菜の花が春の香りを添えてくれていました。
d0128354_23491466.jpg
ジョバンニが選んだ、お肉は「牛ほお肉の赤ワイン煮込み」。
私が選んだ、魚は「白身魚のレモンソース」。
両方とも素材のテイストを生かした美味しさでした~。
d0128354_23494918.jpg
ドルチェの、キャラメル風味のパイ生地にはさまれたジェラートで落ち着きました。

さて、今回ジョバンニがサプライズで連れて来てくれたのが、ネロさん 私が神楽坂のレストランでシェフをしていた頃の知り合いなので、なんと16年ぶりの再会です。
d0128354_23501850.jpg
当時、日本で仕事をしていた彼は、今はローマに住んでいるそうです。友達と彼のローマの家に遊びに行った事もありました。懐かしくって、縁あってまた逢えた事に、3人で「La vita e bella! (人生って素晴らしいね~。)」っと語り合ったひと時でした。ジョバンニ 素敵な再会をありがとうございました。

さて、3月25日(日)の15周年パーティーが近づいてきました。
今回、粋なセッティングをしてくれたジョバンニのデモンストレーションもあります!
私が通訳をさせていただくのですが、彼とはラフォンテ開校前からの友人です!一緒にお仕事できる事、とても嬉しいです。 
私の手元にすでに、パーティーの全てのメニューが届いています。参加される方、彼のお料理をお楽しみにお出かけくださいネ!
by la-fonte | 2012-03-12 21:40 | 最近。。。

Festa del ITALIAZUKI ~ピエモンテの食彩~

 2月25日(土)イタリア好きのピエモンテ号の創刊記念パーティーに参加して来ました。
場所は広尾のLA ROSA DEL VIGNETO(ラ ローザ デル ビニャート)。昨年12月後藤大輔シェフがオープンさせたお店です
ピエモンテ・トスカーナで修業されたシェフは帰国後、カノビアーノ ヴィレッタ、オフィチーナ ディ エンリコ、. アルマーニ リストランテで料理長 として活躍された、実力の持ち主。
穏やかな人柄とマダムの温かいサービスで、素敵な会になりました。
お料理を御紹介しますね~。
d0128354_23524443.jpg
アンティパストはヴィッテロトナート(仔牛のツナソースかけ)・カルネクルーダ(馬のタルタル)・バーニャカウダ等の地方料理の美しい盛り合わせ。グリッシーニも手作りだそうです。
d0128354_23531575.jpg
卵黄たっぷりのタヤリン(タリオリーニ)はお肉の出汁とポロネギを合わせた絶妙な味付け。
d0128354_23534129.jpg
ピエモンテ名物のリゾットは真ん中にチーズを溶かした「フォンドータ」が添えられていました。
d0128354_2354363.jpg
メインはブラッサート、牛肉をワインで蒸し煮したピエモンテ料理です。
右が白ワイン・左が赤ワイン煮込み。インゲンとポレンタが付け合わせ。
d0128354_23542441.jpg
ドルチェはボネ(チョコレートプリン)・パンナコッタ・サボイアクッキー&セミフレッドのザバイヨーネ添え。本当に綺麗ですね~。美味しさにニンマリでした!!
d0128354_23545117.jpg
ピエモンテのお馴染の焼き菓子は、ブルッテイ マ ブオーニ・バーチ ディ ダーマ。
d0128354_23551562.jpg
肉感的な女性のエチケットが印象的なコルテーゼとバルベーラのワインも花を添えて、素晴らしい、ピエモンテ料理の饗宴でした。
(ちょっとカロリーオーバーで私は数日、体重計とにらめっこしましが……)
d0128354_23554419.jpg
最後は参加者で記念撮影。とても楽しい時間でした。LA ROSA DEL VIGNETOとても素敵なお店だったので、次回はゆっくり出かけてみたいと思います。
そして、今回も、イタリア好きの松本編集長お疲れさまでした。
そう言えば、松本さん 3月25日(日)のラフォンテ15周年記念パーティーにも来てくださるそうです。
とても、楽しい方なので、パーティーに参加して下さる方、お楽しみにお出かけくださいネ!!イタリア取材のお話など、たくさん伺えると思いますよ!
今後もラフォンテは、ますます「イタリア好き」とコラボして、「イタリア ズッキーの輪」を広げるお手伝いをしたいと思っています!!
by la-fonte | 2012-03-04 20:52 | 最近。。。