<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

高知県の米なす

 高知県園芸連さんとご縁があって、今週「高知県産 米なす」のプロモーションのお手伝いをしました。米なすは、もともとインドが原産だったのですが、アメリカで栽培されていた品種が日本に伝わったようです。今出回っている物は、さらに日本で品種改良された物だそうです。
d0128354_17501999.jpg

ぷっくりと丸く艶々、ヘタが緑で色も可愛いですよね〜。高知県の特産物で化学合成農薬に頼らない環境に優しい「エコシステム栽培」で生産しているそう。
中華や和食のメニューは結構、知られていますが、今回ラフォンテでは、イタリアンの手軽に出来るアンティパストを2種類、提案しました。
d0128354_17501152.jpg

米なすは、油と相性が良いのでオリーブオイルでじっくりと炒めて、「サルサ メランツーネ」ナスのソースにしました。こうしておけば、そのままでも良いし、パスタソースに加えたり、オムレツの具にしたり、保存もききますし色々使い道が広がります。
d0128354_17502477.jpg

今回は、ブルスケッタのトッピングにして、さらに、トマト&イタリアンパセリを飾りました。
d0128354_17501440.jpg

もう一品はナスとトマトの重ね焼き。スライスしてアク抜きをした米なすを一度揚げて、トマト&チーズを乗せてオーブンで焼きました。
どちらも、簡単に出来て、なすの持ち味が出るので、お勧めメニューです。
d0128354_17552317.jpg

教室には、園芸連さんから戴いたレシピ集も置いていますので、御希望の生徒さんは是非受け取ってくださいね。
by la-fonte | 2013-03-30 18:30 | お料理教室

ピエモンテ料理を楽しむ会 

 3月18日(土)ジョルジョ チリオ氏 主催で「ピエモンテ料理を楽しむ会」を行いました。彼と私は10年来の親友でピエモンテのカネッリでアグリツーリズモ「Rpestre」のオーナです。大の親日家で今回は約3週間の滞在。
 知人を訪ねて日本中を旅しています。そんな貴重な1日をラフォンテのために使い、素敵な会を主催してくださいました。当日のお料理を一部御紹介します。
d0128354_0224562.jpg

前菜は、鶏のカルピオーネ・バーニャカウダ・ヴィテロトナート。どれも、ジョルジョの十八番料理。こういう集まりは大皿で取り分けが楽しいですね〜。
d0128354_0352298.jpg

彼が持って来た山羊のロビオーラチーズ。自家製のジャムに良く合いました。
d0128354_0262186.jpg

彼からのレシピで料理はラフォンテスタッフが担当したのですが、アニョロッティ プリンの形作りだけはゆずれない様でした。
d0128354_0255443.jpg

     アニョロッティはセジーバターでシンプルに仕上げました。
d0128354_026450.jpg

ピエモンテと言えば「リゾット」ビッテロトナートで取ったブロードで炊き上げました〜。しっかりアルデンテでしたよ!
d0128354_0261379.jpg

       ジョルジョのプロフェショナルなサービスも素晴らしかった。
d0128354_035781.jpg

メインは「ボッコンチーニ ディ マンゾ アル ヴィーノ ロッソ」牛肉の赤ワイン煮込みです。ポレンタディチェーチ(エジプト豆のポレンタ)を添えました。
d0128354_035272.jpg

       最後の記念撮影。本当に楽しい一時でした。
イタリアの郷土料理・マンマの料理はラフォンテの一番得意とする所。また、各地方を特集してイベントやパーティー等が開催出来たら素敵だな〜っと思っています。今回、ご都合のつかなかった方、次回は是非ご参加くださいね。
by la-fonte | 2013-03-19 22:02 | お料理教室

ワインレッスン最終回 エキスパートコース

 先日行われた、エキスパートのワイン講座最終回は。ロンバルディア、トレンティーノ・アルトアデジェ、ヴェネト、フリウリベネチア ジュリア 4州のワインをテーマにアビナメント(料理との組み合わせ)を楽しみにました。以下がセレクトしたワインです。
d0128354_1456761.jpg

4州とも土着品種とともに、国際品種で作られるワインも多い地域、今回は白は「シャルドネ・ピノグリ」赤は「メルローとピノノアール」等、品種についても飲み比べをしました。和あせた料理も少し御紹介します。
d0128354_1521064.jpg

         ガルガネッリをラグーと合わせました。
d0128354_1523254.jpg

      白子をクリーム状にしてボッタルガを加えました。
d0128354_1523834.jpg

    鹿のカルバッチョには、カリッと上げた牛蒡を合わせました。

これで、1年間のエキスパートのワインコースが終わりました。6回の講座でテイスティングしたワインは約40アイテム。ラフォンテのワインレッスンのテーマは「料理を引き立てるワインの選び方」
参加者の皆さんのイタリアワインの楽しみ方を少しでも学んで頂けたらとても嬉しく思います。1年間お疲れ様でした。
by la-fonte | 2013-03-07 15:17 | ワイン