<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

エキスパートコース 2期 その4 アブルッツオ・モリーゼ州

イタリア料理を通して食のプロを育てる
ラフォンテ エキスパートコース
2期では中部イタリアの食文化につてい学んできましたが、
最終回4回目はアブルッツォ&モリーゼのお料理です。
中部イタリアの二つの地方は、イタリアの背骨「アペニン山脈」と
何百キロも美しい海岸線が続く「アドリア海」に挟まれた、
山と海に恵まれた素晴らしい土地です。
お料理は自然の恵みをそのままお皿に集めたような
素朴で温かみのあるものばかりです。
ごく一部しかご紹介できないのが残念ですが、画像をお届けします。
d0128354_22035919.jpg
チーズのパローテ
一度 揚げたチーズ団子を
トマトで煮込んだ素朴な味わいです。
d0128354_22040916.jpg
スペルト小麦のリゾット
現地から届いたマチナート(挽いた)の物
プチプチとした味わいが病みつきになります。
d0128354_22093061.jpg
魚介のバステーゼ
アドリア海の「バスティア海岸」近辺の郷土料理。
アブルッツオ産のサフランをふんだんに使います。
このサフラン、訪れた時に現地から持って帰って来た物です。
d0128354_22043180.jpg
こうして、全てをテーブルに並べると
色も華やかで温かみが伝わって来ます。
モリーゼのトレビアーノがピッタリでした。
d0128354_22052237.jpg
アブルッツオのパスタと言えば
「キタッラ」こちらも現地から持って帰って来たものです。
d0128354_22052764.jpg
合わせたサルサは
仔羊&パプリカ とっても良く合いました〜。
d0128354_22055736.jpg
セコンドは豚肉のカチャトーラ
中部イタリアの代表的な料理方法です。
ワインはモンテプルチアーノ ダ ブルッオ。
定番ですね〜〜ピッタリでした。
d0128354_22042236.jpg
コントルノは、レンズ豆とパンチェッタの煮込み
d0128354_22074274.jpg
ドルチェはアーモンドのトローネ
という事で、ナチュナルな物がどれだけ美味しいか
教えてくれたレッスンでした〜。


◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


by la-fonte | 2015-02-25 22:14 | お料理教室