「イチジクのコンポートゼリー仕立て」ビクトリノックス×クスパ コラボレーション企画 その3

ラフォンテは、ビクトリノックス×クスパ コラボレーション企画に参加中です。
ということで、今回も、ビクトリノックス・ジャパン株式会社のカラフルで可愛い〜ナイフを使ったメニュー&レッスン風景を御紹介します。
ビクトリノックス・ジャパン株式会社はコチラ→http://www.victorinox.com/jp
最終回はイチジクのコンポートゼリー仕立てです。
イチジクは今が季節ですから〜、美味しく戴きたいですね〜。
イチジクは、湯むきしてからコンポートにすると繊細に仕上がります。
このとき使うのが、ビクトリニックスのSCペティーナイフ。
地道な作業なんですが、このナイフは小回りがきくので使い易いです。
柄の部分がカラフルなので皆さん楽しんでました〜。
赤ワインで煮る事15分、そのまま寝かせてゼリー仕立てにします。
はい、美しく出来上がりました〜。
これもSCペティーナイフで地道に湯むきしたお陰ですね〜。
コチラのナイフのパンフレットは今、教室内で配布しています。
興味のある方は是非、お声がけくださいね!




# by la-fonte | 2014-07-30 19:23 | お料理教室 | Comments(0)

ズッキーニとトマトのグラタン ビクトリノックス×クスパ コラボレーション企画 その2

ラフォンテはビクトリノックス×クスパ コラボレーション企画に参加中です。
とい事で、今回もビクトリノックス・ジャパン株式会社のカラフルで可愛い〜ナイフを使ったメニュー&レッスン風景を御紹介します。
ビクトリノックス・ジャパン株式会社はコチラ→http://www.victorinox.com/jp
2回目はズッキーニとトマトを使った夏らしいグラタンです。
カラフルなビクトリノックス・株式会社ジャパンのナイフを使います。
SCトマト・ベジタブルナイフを使って縦長に切って行きます。
SCトマト・ベベジタブルナイフという名前だけに、
トマトが潰れずにこんなに綺麗に切れます。
生徒さん達も試しています。
潰れずジュースが出ないと感想を頂きました。
ズッキーニは揚げてからグラタンにするのですが、厚さが平均なので、
火の通りも良く、揚げ時間均一でした。
オーブンに居れる前は来んな感じです。220°で15分程焼きます。
出来上がりました。「皆さん美味しい、是非家で作りたい!」と言ってくれました。
皆さん購入に当たって、どの色にしようか??悩んでいました。

# by la-fonte | 2014-07-29 16:25 | お料理教室 | Comments(0)

マグロのカルパッチョ ビクトリノックス×クスパ コラボレーション企画 その1

ラフォンテは只今、ビクトリノックス×クスパ コラボレーション企画に参加中です。
ということで、今回から3回、ビクトリノックス・ジャパン株式会社のカラフルで可愛い〜ナイフを使ったメニュー&レッスン風景を御紹介します。
ビクトリノックス・ジャパン株式会社はコチラ→http://www.victorinox.com/jp

その1回目は「マブロのカルパッチョ バルサミコソース仕立て」です。
材料はマグロのブロックと色とりどりの野菜&バルサミコ酢。
野菜はビクトリノックス「SCシェフナイフ19cm」で千切り。
パプリカも大根もとっても綺麗に千切りになりました。
トマトは、SCトマト・ベジタブルナイフで切りました。
歯の部分がギザギザになっているので、トマトが潰れずに切れました。
マグロは SCシェフナイフ 19cmで凍ったまま切りました。
こんなに、同じ厚さに切れるなんて〜切れ味最高です!!
出来上がりました。生徒さんにご試食戴きましたが、とても評判が良かったです!
ナイフもカラフルで可愛いですから使いたいと言う方が多かったです。

# by la-fonte | 2014-07-28 17:14 | お料理教室

エキスパートコース その2 カラブリア&バジリカータ州

本日はエキスパートコースの2回目の御報告です。
テーマはイタリア半島のつま先のカラブリア&バジリカータ。
10年程前、初めて行ってから何度か通って、
ナチュナルなお料理が大好きになった地方です。
カラブリア風ブルスケッタは、ンドィヤ&手作りロサマリーナ。
心地よい深みのある辛さが食欲をそそってくれました。
アンチョビ入りのクレスペレ&ナスのポルペッテ
食べ始めたら止められない素朴な美味しさです。
カラブリア州のトロペアの料理「トンノアグロドルチェ」
赤タマネギの甘さ&ヴィネガーの酸味がマグロにぴったり!
隣のジャガイモの唐辛子炒めも中々評判でした。
 バジリカータのストレッシナーティーというパスタ。
魚のラグーソース&ズッキーニでさっぱり仕上げました。
こちらもバジリカータの豚肉&サルシッチャの煮込み。
手作りのマケッローニは現地から持って帰って来た
断面が四角い針金で、楽しく手作りしました。
バジリカータのバラのドルチェ。クリスマスや復活祭の特別なドルチェです。
マラテアという街で買ってきて、試行錯誤しながら再現しました!
焼くとこんな感じです。日持ちするので飾っておきたい感じですね〜。
2回目にして皆さん、郷土料理の深さに感動してくださっている様で、
レシピを考えレッスンする私達も、とても楽しくさせて頂いています。


# by la-fonte | 2014-07-17 22:00 | お料理教室 | Comments(0)

エキスパートコース その1 プーリア州

5月に開講したラフォンテ「エキスパートコース」
お料理の専門家を目指して、今期は10名の方々が勉強中です。
第1回目のテーマは南イタリア「プーリア地方」
レッスンのごく一部ではありますが、御紹介したいと思います。
プーリアの食材です。最近は日本でも見つけやすくなりましたね〜。
プーリアのパスタと言えば「オレキエッテ」一つづつ手作りにしました。
ズッキーニをタップリと入れた名物料理「ティエッラ」
このテラコッタは10年程前にプーリアから持って帰って来た物です。
大切に使って来ました。
お米&ムール貝&トマトを加えて炊きあがりました。
リゾットよりお米が柔らかく炊けますが、具材の美味しさをたっぷり吸ってくれます。
手作りの「オレキエッテ」はチェリートマトをたっぷり使った、
シンプルなトマトソースと合わせました。
野菜をたっぷり使ったアンティパストはこんな感じです。
バランスの良い食事がこの地方料理の魅力ですね!!
牛肉のインボルティーニ中にはマッシュポテトが巻かれています。
合わせたワインはプリミティーボ。ピッタリでした〜。
アーモンドのクッキーです。プーリア出身の友達からの直伝です。

この1年間、受講生の皆さんと共に「イタリアの各地方料理」
を作れる事をとても楽しみにしています。ブログでも時々御紹介させて頂きます。


# by la-fonte | 2014-06-30 12:52 | お料理教室 | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >