2015年 イタリア旅行記 サルデニア編 その1

今年のラフォンテイタリア研修は皆さんのリクエストで
「サルデニア島」になりました。
サルデニアに私が、初めて行ったのが1993年 もう22年前の事です。
初めて行った時から、その料理の美味しさと、人々の温かさに、
大好きな地方のひとつになりました。
さて、生徒さんと待ち合わせをしたのは、アルゲーロ スペインの影響を受けた、
こじんまりとした街です。
22年前に偶然 知り合った、マンマ ピエリーナから料理のレッスンを受けました。
御主人のアントニオさんが、街の郊外に農園を持っていて、
オリーブオイルや野菜など味の濃い新鮮な食材が手に入ります。
アルゲーロの魚介もとても新鮮。マンマの指示で皆で下ごしらえを手伝いました。
アントニオさん も、フリットを揚げてくれました。

街が見渡せる、最上階の素敵なアパルトメント。も出来ました。
こんな、さりげないテーブルセッティングも参考になります。


出来上がったお料理はこんな感じです。
家庭の温かい味わいのお料理ばかりでした。
とても、居心地の良かった私たちは、アルゲーロに滞在中の3日間、
農園に1回、お宅にはなんと、3回も伺ってしまいました〜。
観光や街歩きも堪能して、とても、楽しい、アルゲーロ滞在でした。
次回はアルゲーロのレストランをご紹介します〜。

◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


# by la-fonte | 2015-05-03 02:18 | 旅行 | Comments(0)

2015年 イタリア 旅行記 その4 プーリア編

中部&南イタリア最後の訪問地は プーリア州。
美味しいものがたくさんある地方として、知られていますね〜。
今まで、何度来ただろう???
日本人の味覚に合うので、この地方の料理は作るのも食べるのも大好きです。
小さな街を幾つか訪ねた後、モノーポリにあるチーズ工房へ
行きました。こちらは、以前生徒だった、竹島さんが研修していた所です。
そんなご縁で、朝早くから伺いました〜。
モノーポリはアドリア海側の街です。

プーリアらしく白い石造りのかわいい街でした。
こちらは、3時間以上寝かせた生地。

お湯を加えて、練り上げて、引きちぎりながらモッツアレラを作って行きます。
とても、暑そうな作業でした。

こちらのカセイフィチョでお仕事をしているマリアさん。
スカモルツァで豚の形を作ってくれました〜。
竹島さんには、「チーズをたくさん教えたので、
日本できっと美味しいチーズを作ってくれるだろう!」っと言っていました。

作ったモッツアレラは毎朝、お得意さんに運ぶそうです。
おやすみはなく、365日作っているそうですよ!
(動物相手だから、仕方ないです〜え。)

小さな車に乗せて、販売にも行くそうです。
写真には撮れなかったのですが、ここはブラータも美味しです。
1日しかもたず、持って帰れないので、食べて味の記憶にとどめました〜。

◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから



# by la-fonte | 2015-04-26 22:56 | 旅行 | Comments(0)

2015年 イタリア旅行記 その3 バジリカータ編

モリーゼの次は、バジリカータにやってきました。
サッソの街マテーラに向かいます。
何度も来ている街ですが、いつ来ても、石で
出来た不思議な街に魅了されます。
自然の石でこんな大きな街を作り上げるなんて、人間ってすごいな!
街の中にはサッシ(洞窟)を利用してお店にしているところは多いです。
この一つ、今回は、昨年のイタリア好き「マンマのフェスタ」
で来日した、オステリア「ピーコ」へ伺いました。
入り口は小さいのに、地下に3階、石造りのとっても、素敵なお店です。
バラエティーに富んだ アンティパスト。
唐辛子をフライにしたものは、この辺の名物です。
このあたりの産物をうまく使っていました。

パスタはカバテッリとマケロンチィーニ
素朴な味わいです。
セコンドは、秋と春に旬を迎えるキノコ「カルドンチーニ」
をつかった、豚肉のタリアータ。お肉の味がとっても濃かったです。
ロルチェは3種類 ほぼ完食!!

フェスタで活躍してくれた、エンツォ&エンツァ
と記念写真、すごく歓迎してくれて、嬉しかったです。

夜のマテーラも素敵ですよ!
バジリカータのハイアルコールなアリアニコでほろ酔い気分でしたが、
とっても気持ちの良く、散歩しながら、ホテルに戻りました。



◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


# by la-fonte | 2015-04-25 04:41 | 旅行

2015年 イタリア旅行記 その2 モリーゼ編

アブルッツオの次は、お隣のモリーゼ州へ行きました。
20数年何度もイタリアを旅した私ですが、イタリア20州の中で、
唯一行っていない州がモリーゼ州でした。
アドリア海沿いの街、テルモリ
のんびりとした、漁港のある街と言った感じです。
魚をとるための小屋が海に突き出ていました。
城跡のある海沿いは、気持ちの良い、散歩道でした。

地元でも、美味しいと評判のL`operaと言う、トラットリアへ行きました。
偶然ですが、「イタリア好き」のモリーゼ特集で載ったお店でした。
セモリナ粉で作った、素朴なパスタに、魚介のソースがよく合います。
こちらは、魚のスープ「ブロデット」アドリア海では、
この呼び方が一般的です〜。
あとは、カンポバッソ言う内陸の街にも行きました。
こちらも、のんびりとした良い街でした。
こちらは、また機会があったら、ご報告したいと思います。

◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


# by la-fonte | 2015-04-24 16:13 | 旅行 | Comments(0)

2015年 イタリア旅行記 その1 アブルッツオ編

4月20日からイタリアに来ています。
不定期かつシンプルではあります、ブログで旅行記をお知らせいたいと思います。
ローマから車で3時間弱、アブルッツォ州のスルモナに来ました。

2年前に来て、素敵な街だったので、しばしの立ち寄りです。

アペニン山脈の麓のこじんまりした街です。

アーモンドやフルーツをお砂糖でコーティングしたコンフェッティの
発祥の街 店先を綺麗に彩っています。

ブーケみたいで可愛い!!

アブツッオっと言えば、羊のペコリーノチーズ。

2年前にお世話になった、リストランテ ジーノの食材屋さんに行き、
味見をさせていただきました。熟成したのと、フレッシュのもの、両方おいしかったです。
今回は時間がなくて、お食事をさせていただかないのが、残念です。
では、またご報告します〜。

◆ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


# by la-fonte | 2015-04-22 14:44 | 旅行 | Comments(1)