色彩が綺麗な パスクワ料理

2016年のパスクワ(復活祭)は3月27日でした。
キリスト教ではキリストが復活した、とても大切な祝日です。
この時期イタリア人との会話やメールの必ず、
「Buona pasqua!」(ブォナ パスクワ)と締めくくられます。
イタリアでは春を告げる大切な行事ですから…
d0128354_11322021.jpg
ラフォンテでも復活祭をイメージしたお料理をご紹介して来ました。
季節柄は春を告げる明るい色彩の物が多いです。

上の画像は、「おもてなしコース」のパスクワ料理
イタリアンカラーをイメージしてコースに仕上げました。
リゾットで作ったティンバッロの中からは
ラグーソースがトロッと出来てきます。
d0128354_11322356.jpg
こちらは、中級ヴェネチアを意識したパスクワ料理です。
白アスパラ・グリーンアスパラにパプリカソースが
お皿を明るくしてくれました。
トレビスのインボルティーニも評判が良かったです!
エッセはヴェネチアの伝統的な焼き菓子です。
d0128354_11322714.jpg
パスクワと言えば卵料理・仔羊が欠かせませんが、
スタッフドエッグのサラダは定番です!
こちらのティンバッロはトルタサラータでナスのラグーを包みました。
ラムにはゴルゴンゾーラとアーモンドで作ったペーストを
塗って焼き上げました。軽めな赤ワインがぴったりです!
プーリアの揚げ菓子「ペットーレ」はふわふわです。
d0128354_11325279.jpg
では、最後に2年前の4月にベネト地方のパドゥバの
メルカートで撮った「ホワイトアスパラ」の画像をどうぞ!

私は春から夏にかけてお料理するのが一番好きかも〜
鮮やかな色彩の野菜が、「楽しくお料理しましょう!」
っと 語りかけてくる気がするんです!!

ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


# by la-fonte | 2016-04-12 11:58 | お料理教室 | Comments(0)

春のイタリアンをお届けしています!

Coma state ?
お元気でお過ごしですか?
3月も半ばに入り、春の便りが聞かれるようになりました。
ラフォンテでは2月から3月にかけて、春の訪れを感じる
お料理をご紹介するレッスンをしています。 
本日はその一部をご紹介します!
d0128354_18403714.jpg
こちらは、春を感じさせる魚料理です。上から
「寒ブリと菜の花の組み合わせ」
「真鯛とポワローのグラタン サフラン風味」
「桜鯛と野菜のワイン蒸し ハーブソース」
この季節、とてもお魚の身がしまり
素材が生かされているっと、どれも、評判でしたよ!
d0128354_18404662.jpg
こちらは、ドルチェの写真です。
「ザバイヨーネのムース イチゴ添え」
「金柑のコンポート ジュレ仕立て」
「イチゴのパンケーキ ヨーグルト風味」
春のお食事の締めパステルカラーのデザートが似合います!
d0128354_18404925.jpg
そして、もう直ぐホワイトアスパラの季節がやってきます!

こちらは、「おもてなしコース」でご紹介する
イタリアンカラーをイメージしたサラダです。
盛り付けでだいぶ感じが変わります!
アスパラは私の大好きな野菜の一つです。
今年もたくさん頂きたいと思っています!

では、次回の「ラフォンテの風」でお会いしましょう〜!
Ci vediamo alla prossima volta !

ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから



# by la-fonte | 2016-03-14 18:42 | お料理教室 | Comments(0)

イタリア地方料理イベント ピエモンテ州

イタリアの地方料理を愛するラフォンテのスタッフでお届けする。
「イタリア地方料理イベント」ピエモンテ編は2月21日(日)16時〜
芝浦のJSクキングサロンさんで行なわれました。
今回は22名の方々にお集まり頂きとても盛大な会になりました。
d0128354_12272922.jpg
アンティパストは、バーニャカウダ・ビッテロトナート・
インサラタルッサ・野菜のスフォルマート等、7種類
d0128354_12265528.jpg
プリモピアットは、アニョロッティ セージバターソース・
タヤリンポーチィドエッグ添え白トリフ風味
ゴルゴンゾーラのリゾット・ほうれん草のラビオリの4品
d0128354_12264613.jpg
セコンドピアットは川鱒のピエモンテ風・
ブラッサート アル バローロ
松戸の丸長生果さんの野菜も彩りを添えてくれました。
d0128354_12271740.jpg
今回は「イタリア好き」の松本編集長にもお越しいただき、
イタリアのお話もたくさん伺いしました。
食べて・飲んで・お喋りして...
皆んなでイタリアンな楽しい夜を過ごしました。
d0128354_12294574.jpg
最後にピエモンテ旅行の画像をどうぞ!

さて、次回ですが、4月10日(日)16時〜
北イタリア「ベネト料理」に決定しました!
素朴で、春の訪れを感じる料理がたくさんです。
今回ご参加いただけなかった方、是非次回は起こしください。

ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから




# by la-fonte | 2016-02-27 22:00 | イベント | Comments(0)

バレンタインディナー&クルーズ

皆さんはどんなバレンタインデーを過ごされましたか?
ラフォンテのバレンタインイベントも好評のうちに終了しました。
さて、私は2月13日のバレンタインの前夜 
郵船商事株式会社 ワイン事業部ループ様 主催の
「バレンタインディナー&クルーズ」
イベントに参加させていただきました。
d0128354_09054573.jpg
お料理&ドルチェはピエモンテ料理 
田町の「リストランテ ラチャウ」の馬渡シェフが担当されました。
アレンジされた、ピエモンテ料理には
愛の記念日のバレンタインテイストが溢れて
目でも舌でも楽しめました。
d0128354_09054102.jpg
チーズを担当されたのは、フェルミエの本間るみ子社長
こちらの盛り付けも可愛かったです。
ドルチェが最後に花を添えてくれました。
d0128354_09065070.jpg
私自身、東京湾ナイトクルーズは初めてでした。
天気も良く、ベイエリアの夜景が楽しめて、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから

# by la-fonte | 2016-02-17 09:16 | 最近。。。 | Comments(0)

北イタリア料理のレッスン (ピエモンテ バッレダオスタ)

早いものでもう2月に入りました。
立春も過ぎると寒さも徐々に和らいできますね。
1月のレッスンは寒い季節を楽しもう...っと、
北イタリア料理のレッスンを行いました。
こちらで、お料理の様子をご紹介したいと思います。
d0128354_16043965.jpg
おもてなしコースは「ピエモンテ料理」
トピナンブル(菊芋)のスフォルマートは
バーニャカウダソースで頂きました。
私がピエモンテから持って帰ってきた「白トリフ」は、
リゾットにポーチィドエッグを添えた物にたっぷりかけました。
ワインはピエモンテの友人が作ったネッビオロダルバ。
焼き菓子のバーティディダーマも好評でした。
d0128354_16043276.jpg
中級コースは「アルプスからの冬頼り」っと題して、
バレッダオスタ州のお料理を特集しました。
フォンデゥータを囲みながら、栗とキノコのラビオリ
キャベツと豚肉の重ね蒸しも好評でした。
キャラメリゼしたリンゴのトルタは皆さんとても
可愛く美味しく仕上げてくれました。
白ワイン「Blanc de Morgex」のすっきりした酸味
も料理を引き立ててくれました。
d0128354_16043694.jpg
基礎科もピエモンテ週のお料理でした。
バーニャカウダはラフォンテ開校時に比べたら、
本当に有名な料理になりました!(嬉しいです。)
詰め物パスタアニョロッティ毎年人気メニュー!
今年から、ドルチェはボネという、チョコレートプリン。

こちらの二つの地方はシンプルな材料と調理方法が共通です。
大地の温もりが伝わってくる料理ばかりでした。

さて、もう少し寒い日が続きますが、温かい食事で
心も体も温まりながら、冬の食を楽しむことにしましょう!

2月は春を感じるお料理を取り入れたいと思っています。

ラフォンテ公式サイト
◆ブログ「ラフォンテの風」
◆グルメブログ
◆ラフォンテFacebookページはこちらから


# by la-fonte | 2016-02-02 16:22 | お料理教室 | Comments(0)