野菜からのパワー

 毎年春になると・・・野菜の美味しさを再認識します!
フキノトウ・菜の花・タラの芽・筍 季節の物はもちろんですが、春キャベツ・新タマネギ・新ジャガ 等、いつもの野菜もみずみずしく甘みを増してくれます。
この季節の野菜は持ち味を生かすために、シンプルな料理方法が良いですね~。
4月の基礎科Aコースのメニュー、「野菜のオーブン焼き」等はいかがでしょうか?
d0128354_2247331.jpgそれぞれの野菜の味を引き出すために、茹でたり、アク抜きをすれば、後は合わせてドレッシングをかけてオーブンに入れるだけ・・・・。
何度も作っている方も多いのでは?
あと、最近良く見かけるのが「白アスパラ」ですね。
ほろ苦い味が印象的で、先日行ったフランス料理のレストランでは「ウニと合わせたムース」で出て来ました。イタリアンのレストランではカルボナーラに添えてありました。
d0128354_22473836.jpg私は網焼きにして、ホタテ貝柱と合せました。(写真)
魚介の甘み・うま味やチーズと相性が良いようです!これから、ますます日本に広まりそうです。
 今回、イタリアでもイタリアンの魅力のひとつは、「野菜を上手に美味しく料理するシンプルさなのではないかしら?」と感じました。d0128354_22481023.jpg

写真はローマのレストランに並んだ野菜の前菜の数々です。
素朴だけど、どれも美味しそうでしょ!
そう言えば、春の野菜がほろ苦いのは、「体に溜まった毒素を抜いてくれるため。」と聞いた事があります。
この季節、野菜でデトックスして、野菜からパワーがもらえたら体も喜びそうですね!
by la-fonte | 2011-04-15 22:50 | お料理
<< 人気上昇中?ホワイトアスパラ イタリアに励まされて! >>