パリの道具屋さん

 もし、パリで調理道具を買うなら1区のモンマルトル通りにある、A.SIMON(ア・シモン)とMORA(モラ)がおすすめです。
フランスの料理人達が通う、プロ向けのお店です。
パリでお料理を勉強していた時、学校の推薦店だったこともあり、毎週の様に行っていました。(懐かし〜い)
当時買った、ケーキ用の型やパレットナイフは20年を経て、今でも大切に使い続けています。古臭くなるどころか、味が出て、馴染んで来てとっても良い感じです!!
d0128354_17553618.jpg
A.SIMON(ア・シモン)はけっこう大衆的で普段使いの調理器具や製菓器具などが見つかります。(少しだけモラより安いかも〜)
http://www.simon-a.com/
住所:48 Rue Montmartre
メトロ:TIENNE MARCEL 又は"Les Halles" sortie Rambuteau
d0128354_17561647.jpg
製菓材料や器具なら、MORAの方がおすすな気がします。
色々な種類の粉や、マカロンの色粉なども販売していました。
http://www.mora.fr/fr/index.asp
住所:13 rue Montmartre, 75001 PARIS
メトロ: TIENNE MARCEL" または"Les Halles" sortie Rambuteau
d0128354_17564712.jpg
今回は、ケーキ用品の小物を中心に、細々とした物を購入しました。
ラフォンテでお見せしますので、興味のある方はお声がけくださいね!
日本で買っても同じかしら??っと思われがちですが、やっぱりフレンス物はフォルムが美しく、使いやすい。
人間工学ならぬ料理人工学が研究され尽くされている気がしてなりません。
長く使っていると違いがわかってきますよ!
見ているだけでも楽しいので、パリに行かれてお時間があったら、のぞいてみてくださいね!
by la-fonte | 2012-05-05 17:58 | 旅行
<< エキスパートコース ミシュラン1つ星 SOLA(ソラ) >>